09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の言葉

最近、娘と話すきかいがあって・・・その話をお話しますね~!

どうしてこの話になったかは、思い出せません
あ~ぁ、年を感じる~。

天使が、2歳になった頃、発達障がいの診断が出ました。
私たち夫婦は、目の前が真っ暗になりどうしていいのか分からず、ホントに光がさしてきてなかったんですね~。
ご飯も食べれない、でも食べなくっちゃ~!そんな気持ちでいました。
会話もなく・・・

ホントにボ~ッと天使を眺めているだけ・・・・
頭の中は、天使の事でいっぱい。
障がい、障がい、障がい・・・・・・・
この事ばかりで、ホントにどうしていいのか分からずに。

その時に一つの言葉が耳に入って来ました。
それは

「パパ、ママ~、私の方を向いて~!」

私は、ハッ! としました。
それは娘の言葉。
その言葉が、私と主人の気持ちを動かしたんです。
私たちの子供は、天使だけではない!
お姉ちゃんとお兄ちゃんがいるんだ!
ボヤボヤしているわけにはいかない。
まだ光がさしてないけど、動かなくっちゃ始まらない!

いろんなところに行きましたよ~。
そしたら、仲間がいた~、そして光がさしてきたんです(^^)
自分も気持ちが楽になり。

でも主人はまだ苦しんでいました。
後で聞いた話ですが、自分は男だし、泣くわけにはいかない!
家族を守らなくちゃ!
そんな思いで、一人で自分の胸の内にしまってたようです。
でも、職場では誰もいないところで男泣きしてたのかな~。
そんなパパなんですよ~。
でも、どうにも出来なくなり、自分がどうにかなりそうだったって!
職場の上司に相談したそうです。実は病院の院長に。

知り合いの、専門の先生を紹介して頂きました。

人間って、話を聞いてもらえるだけでも気持ちが楽になるんですよね~。


そんな話を娘にしました。
そして娘に
「お父さんとお母さんは、あなたの言葉が無かったら今の私たちは無かったかも!
あなたが、気付かせてくれたんだよ~!
ありがとう!ホントにありがとう!」 って。

娘は、覚えてなかったみたいです。
だって、2年生ぐらいの時ですものね~。

その後に娘が言った言葉は
「お父さんはさぁ~、私が命に関わるような病気になったりしたら、どうなるかなぁ~?
おそらく、私の前では普通にしてるけど、本当は壊れそうにおかしくなるだろうね!」

そうだろうね~!

私  「あなたが、お嫁に行く時は、どうなるんだろう?(^^;)まだまだ先の事かも知れないけど。
    いっぱい泣くんだろうねぇ~」

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

こんにちはー^^。
ご主人の話、なんか納得・・男の人は家族を守らなきゃ!って一生懸命強くあろうと頑張ってくれてるもんなんだろうなぁ・・。
子供の何気ない一言にちゃんと気付いたご両親は素晴らしいと思いますよ。
ホントに・・・・うらやましい・・i-230

こんにちは

素敵なお話ですね。
お嬢さんに率直にそのお話をして、“ありがとう”って伝えたこと、良かったですね。
お嬢さんもさぞうれしかったことでしょう。
そして素敵な旦那さま!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵です(*^_^*)
旦那さまも、娘さんも、そしてそのことを
きちんと口にだしてありがとうといったjunmamaさんも!!

娘さん、その当時のことは覚えていなくても
この ありがとう とっても嬉しかったと思います。
そうそう、こういうことなんですよね、愛を伝えるっていうことは。

いいお話ですね。
家族愛が伝わります♪
私もまだ時々悩んで落ち込みますが、子供たちとパパとの笑顔にむくわれてます。

はじめまして。
私にも3人の子供がいて
次女に発達障害があります。
障害を受け入れるまでは葛藤しましたが、
今は次女の出来ることが、ひとつでも
増えればいいな位の気持ちで
育てています。
とても共感できる記事でした。
またお邪魔させてくださいね。

fightmamaさんへ

この話を娘にしたのは、最近、父親の威厳がなんとなく低下気味(^^;)
これではやばいかも・・・i-229と思って・・・。
父親の存在を大いにアピールしなくっちゃ(^^;)
でも、むすめの一言!身にしみました。
娘は何気なく言った事なんでしょうが・・・。
いつも子供の何気さで気付かされる事が多いですね~!

空飛ぶミケ猫さんへ

娘には、自分は必要とされている事を伝えたかったんです!
そして自信を持ってほしい!
他にも色々と伝えてるのですが・・・
やはり、娘が変わってきたように思えます。
やはり素直に伝えると子供も素直になりますね!

海のいるかさんへ

私も同じくそう思います!
愛を伝えるって・・・。
これは認める!って事にも繋がるのかなぁ~。
子供って、大人と違って言葉で、態度で伝えないと分からない事ってありますものね。
上から目線じゃなく、一人の人間として向き合って、そして愛情を注いで・・・。
頑張らなくっちゃ~!

花里さんへ

私も落ち込むこといっぱいですが、いつも家族から支えられ、教えられてます。
家族って宝物ですね!
いっぱい、笑顔が増えるようにお互い、頑張りましょうね!

高橋さんへ

訪問&コメントありがとうございます!
初めまして!
皆さん、そうなんですよね~。受け入れるまで・・・。
でも、それを乗り越えた時に、強くなれる!そして輝けるんでしょうね。
私も、ちょくちょくお邪魔させて頂きますね!
よろしくお願いしますi-228
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。