09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支援学級の交流会

昨日、市の支援学級の交流会に出席してきました。
市の小・中学校の支援クラス全部がA小学校に集合です。

天使たちは、ハンドベルの演奏

参観日の時も、練習を観てきました。
なかなか、自分の出番がわからない子も・・・。リズムがわからず、早めにベルを鳴らす子も・・・。
天使は、自分の高いドの担当。でも、隣のA君に合図を出しながら(^^;)
合図を出すことに集中して、自分の出番を忘れることもありました。

でも、本番では・・・・。
みんな、すっごい!!
頑張って、ほぼ完ぺき?な出来です!!!(ってことに
みんな、頑張ったね!!

他の学校も、素敵な発表ばかり。
小さな学校では、一人で発表する子も。
みんな輝いていました。

A学校の校長先生の言葉。
『みんな緊張していると思います。失敗したときはどうしますか?!
失敗したら、笑って誤魔化してください(^^)』と。
きっと、みんなの緊張も解けたことでしょうね(^^)

そして、お弁当!

昼からは、移動して、ボーリング大会です。

ボーリング場を貸し切っての大会です。
みんな楽しそう!!

そこで、子供が中学から支援クラスに入ったお母さんと話をしました。(知り合いです)

『うちの子は、中学から支援クラスに入ったんだけど、参観で支援クラスに入るのに、周りを見て人がいないことを確認して入っているの。なんかね~。
別に人の目を気にしているわけじゃないけど、周りの人がどう思っているんだろうと気にしてしまう自分がいる。おそらく、他人は、自分が思っているほど、気にも留めていないんだろうけどね。
そんな、自分も時々嫌になってしまったり・・・。ここに来ると、心が癒されるとでもいうか、気にしないでいいというか・・・ホッとする』

私・・・『私も初めはそうだったよ!そんなに強い人間ばかりじゃないしね。天使が1年生になる前に、やっぱり悩んだんだ。支援クラスに入れるか、支援学校にするか・・・。
結局、支援クラスに決めたんだけど、一番気になったのは、お兄ちゃんがどう思うか・・・。
お兄ちゃんに『天使が支援クラスに入るかもしれないけどどう思う?』って聞いたら、『支援クラスだろうが普通クラスだろうが天使が頑張ればどちらでもいいよ』って言ってくれて、気づかされた。
天使の親である自分が、支援クラスに偏見を持っていたことを。
それからかな・・・・少しずつだけど、堂々とできる自分になれた。
そうでないと、親である自分が、天使自体を否定しているようで・・・。

でも、ただ思うのは、人には子供のことを受け入れるまでに個人差がある。色んな階段を上って土台を作っていくんだと思う。
今の思いも、否定することでもない。必要なことなんだと思うの。
だから、大丈夫!

以前は、天使の事で色々と悩んだけど・・・今はね、このままの天使がいいなぁ~!って親馬鹿だけど、そう思えるようになったんだよ(^^)
子供から教えられることばかりで、親として成長させられている(^^;)
普通の親は、頭ごなしに怒ったり・・・・そんな姿を見ると『かわいそうだな~』って思うの。
反対に、こんな子育て出来て幸せ!って思えるよ。』

知り合いのお母さん、真剣に聞いてくださいました。

みんなで頑張っていこうね。


天使・・・・疲れたのか車の中で爆睡
お疲れ様!
そして、ありがとう!!天使






スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

No title

ボーリング大会。

いいですね!

自分はボーリングやったのいつが最後でしょうかね~^^;

もう5年くらいはやってないとおもいます(笑

No title

こんにちは。

みんないろんな事で悩んでいるんですよね。
それをいつ乗り越えるか…
頭では受け入れているつもりで、心がまだ100%受け入れられていない。
分かっているつもりで、一日一日が発見の連続。
そんな私たちの子育て。
きっと一生続くんですよね。
知り合いのお母様も自分を責めないで欲しいです。
みんな同じだから。

まぁち さんへ

みんな楽しそうに生き生きとしていましたよ(^^)

この大会は、1位!が優勝じゃないの(^^;)

11、22,33・・・・とかぞろ目
10,20,30・・・・とかに景品がもらえます。

情緒的に問題のある子など、1位にならないとパニックになったり・・・。
だから、みんなに賞状がもらえます!
ちなみに・・・天使は、『頑張ったで賞』でした。

まぁちも今度、友達とやってみたら?!
楽しいよ!

エンジェルキャッチさんへ

そうなんですよね。

>頭では受け入れているつもりで、心がまだ100%受け入れられていない。

すぐに受け入れられないで当たり前。
悩みながら、毎日の発見の中でわが子がいとおしく思えたり・・・。
手探り状態かもしれないけど、きっと、自分で道を切り開いていくのでしょうね。
でも、仲間がいることを忘れないでほしい。
みんな同じ思いをしている仲間だから、みんなで心を支えあっていく。
同じ思いをしているから、分かり合えるんですよね。

Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。