11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイミングと・・・思いだしました

天使、今、体育の授業(運動会の練習)を頑張ってやっています。

毎日、疲れるようで、昨日も宿題もせずに寝てしまいました。
まぁ、スイミングもあった事だしね~(^^;)

そうそう!
スイミング、昨日、進級テストだったんです!
天使、頑張りましたよ!
スイミング大好きですから・・・・(^^)
と言っても、泳ぎが上手?じゃないんです(^^;)

や~~~~っと進級出来ました
何回も何回も不合格で(;;)

何回目のテスト?!って言うぐらいに。

母も、スイミングクラブで見学しました。
側には、天使が通っていた幼稚園の先生も一緒に!(先生の子供さんも一緒の時間なんです)

天使は、クロールの12,5メートルの挑戦です。(学校では25メートル泳げるのですが)
スイミングでは、いろんな課題がありますからね。脱力が出来る、正しいストロークが出来るとか・・・。
9項目。

笛が鳴ってスタート!

幼稚園の先生と・・・・・????
あれ?!天使、クロールじゃなかったっけ?
なんか、バタ足だけになっているけど????と思いきや、クロールを始めました(^^;)
先生と二人、ホ~~~ッとしました(^^;)

そして、合格!!
おめでとう!天使(^^)

幼稚園の先生・・・・『天使くんがクロールが泳げるようになったんだね。嬉しい‼』

幼稚園の時の話で盛り上がりました。
幼稚園では年中さんは、目標登り棒達成!
年長さんでは、逆上がり、跳び箱、壁登り、竹馬などいろんな事に挑戦しました。
思いだしました。
泣きながらも、一生懸命に頑張った姿を!

先生も、天使の泣きながらも頑張る姿を見て、感動したと!そして、周りが、出来なくても頑張る事に意味がある事を天使くんから教えてもらった!周りの子供も変わっていったんです。
天使の頑張りが、感動を生み、元気を貰った。みんなが天使を応援し始め、自然と
『天使くん、頑張れ!』と声かけてくれるようになっていきました。

確かに厳しさもありました。
しかし、厳しさだけではなかった。
厳しさの中に、沢山の愛情が注がれていました。
『泣かない‼』そんな言葉もありましたが、
『大丈夫!出来る!』
そして、逆上がりでも一緒について、ちょっと手を差し伸べてくれたり、もっと腕を〇〇してごらん!とか。
そして、少しでも頑張った時、いえ、出来なくても、頑張ったね!とハグしてくれたり。
出来た時には、すご~~~い!ってハグどころじゃありません(^^;)
抱きしめて一緒になってウルウルしながら、『天使くん、凄い!頑張った‼ステキ』なんて、沢山の愛情を注いでくれる。
だから、厳しさがあっても、頑張れた!
心の支え?!安心感とでも言うか、だから、頑張れる!分かってもらえる!と思って天使は頑張れたのでしょう。
天使の気持ちも読み取りながら・・・。

これね、天使だけにじゃないんです。
一人一人の個性と向き合いながら、すべての子供に愛情を注いて下さいました。

まさに!これが

『特別扱いじゃない!平等な支援‼』じゃなのかしら。

登り棒も、逆上がりもみんなより出来ない天使でした。
初めから運動神経の良い友達と比べたら、どんなに頑張った事か・・・・。

そうそう、今回、この幼稚園に他の幼稚園で不登校になった子が見学に来たそうです。
幾つもの幼稚園を見学されたそうなんですが、
子供が『あの、ウサギのいる幼稚園が良い‼』と。
その子、この幼稚園に登園し始めて間もないのですが、自分からリュックに荷物を準備し、幼稚園生活が楽しいようなんです。
この親御さん、その姿に感動して涙を流されたとか・・・。
分かるわ~。
以前の幼稚園では、出来ない事を毎日注意されていたそうです。(いや、注意どころじゃなく、大声を張り上げて『また、遅いじゃない!』とか、連絡帳に書かれている事は、否定的な言葉ばかりだったそうで・・・。)

天使が通った幼稚園では、まず、頑張った事!出来た事!など、肯定的な言葉が先!
出来ない事は、否定的な言葉じゃなく!愛情がこもった言葉でした。

今、小学校では、愛情!ってやつが感じられない。
それが、小学校なのかもしれない。世の中は厳しいですからね。

昨日、天使がベットで言った言葉

『学校より家の方が楽しい。だって体育が嫌だもん。厳しいし、怒られる。家は、サッカーも出来るし、楽しい。』

よほど、ストレスになっているのかも。

でも・・・・天使の笑顔に救われる母です(^^;)
天使のお調子者の性格がね(^^)

IMG_7443.jpg

分かります?!
これ、歯ブラシのキャップです。

下校途中に前髪に・・・。
帰ってくるなり、帽子を脱ぎ
『ママ、じゃ~~~~ん‼』ですって。
アホや~~~。おでこ、広すぎ~~

毎朝、玄関を出ると、こっちを向きながら(後ろ向き)いろんなパフォーマンスをやってくれます、(恥かしい)天使、家族以外にだ~~~~れも見ていないと思っているでしょ!
実はね、近所のおばちゃん達、家の中から見ているんだよ!カーテン越しにね(^^;)


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

スイミング・・・がんばりましたね。
天使君えらいね~~。

特別扱いと支援は全然別物ですよね。
学校の先生、勘違いしないで・・・と
思います。

天使君のそのおちゃらけた様子が
すくすくまっすぐ
大きくなってる証拠。

ファイト、junmamaさん!

gucha さんへ

コメントありがとうございます!!

天使、や~~~っとスイミング合格でした。

特別支援・・・・理解がないってことが特別扱い!となることが悲しいですね。

先日も、学校に行き、話し合いをしてきました。
すると、普通急担任、
『じゃぁ、天使君だけ特別扱いをして運動場を走らせない!という風にしたほうがいいですか?』と。
全く分かっていない!
まず認めること、ほめることをしていない。発達障害の子が。当たり前にできることがどれだけ、努力しているかわかっていない。当たり前にできて当たり前!って感じ。
認められないんですよね。
話を聞いていると、腹が立ってきました。
馬鹿にしてんの!って感じで・・・・。

でも、天使の性格に助けられています(^^)

gucha さん、いつもありがとう!
これからもよろしくお願いします!!
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。