05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医者の対応・・・パート1

よく、ニュースなどで、子供や妊婦が救急者で受け入れ先の病院が無く、たらい回しにされ、亡くなったという事を耳にします。本当に心が締め付けられる思いです。
また、医者不足の問題、救急病院でも、たいした事も無いのに、受診し、 “コンビニ受診” が問題化されてますよね~!

天使が生後一ヶ月の時、鼻水と咳をしてました。もうすぐ1ヶ月検診の為様子をみていたのですが、ミルクの飲みが悪く、3回位吐いてしまいました。
夜に、近くの救急外来を受診。
しかし、医者不足の為、小児科医ではなく、他科のドクター。
でも、そのドクターは、診察室にも入れず、待合室で
『ミルクを吐いただけだし、鼻水と咳が出ているだけで熱も無いし』と・・・
医者の基本でもある、聴診器もあてず、ただ、
“神経質な母親!ミルク吐いただけで、おそらく、ゲップさせてないから吐いたんじゃない!”
というニュアンスでした。

ドクターから言われると何も言えなく、そのまま帰宅!
その次の日、様子を見ていてもミルクの飲みは、どんどん悪くなってきます。
心配で、寝ずに様子をみてました。
ミルクも飲んでなかったので、飲ませることに!
すると、ゲボッ~と吐き、顔色が土色に・・・
まるで死人の顔色です。
顔色が戻ったり、チアノーゼになったり・・・
急いで病院に走りました。
しかし、またあのドクター!
顔に酸素マスクをあて、『お母さん、どうして小児科医に診せなかったの!』
『大丈夫!お母さん、今、小児科の先生呼んでますから!』
私は、怒鳴りました。『この顔色見て、何が大丈夫なんですか!死人の顔色ですよ!』
と。
私は、ずっ~と天使のほっぺを叩き、『起きて~起きて~!』と叫続けました。

間もなく、小児科医が駆けつけ、天使の顔色見るなり、
『お母さん、外に出て下さい!、今から挿管します!』
(挿管とは、自分で呼吸出来ないため、気管に管を入れる事。それと同時に人口呼吸が必要である事を意味します)
小児科医の顔色が変わった事、緊急性が分かりますよね!

私達は、待合室で待つ事2時間!
その間、神に祈る思いです!どうしていいのか分かりませんでした。自分も反省です!どうして早め早めの対応をしてあげれなかったことを悔みました。

天使の泣く声は、全く聞こえません!死んでも声は聞こえません。
挿管しても、声は聞こえません!(声が出せないのです)
ただ聞こえるのは、暖房の微かな “ゴォー”という音だけが聞こえます。(今でも、あの音聞くと思いだす為、好きになれません)

ようやく、小児科医から呼ばれ、
『一応、挿管しましたがこれから、大学病院か、設備の整った病院に搬送します!受け入れられなければ、うちの病院に受け入れますよ(^^)』と。

私達は、よかった~、死んでない!もう、涙が止まりませんでした。
その後、隣の市の総合病院が受け入れ可能なため救急車で搬送されました。

今、思う事、初めに、ドクターが怠慢な態度を取らず、ちゃんと、医者の基本である患者に触れる事(聴診器をあてる等) 患者の意見を尊重する事、これさえ忠実にしてくれていれば、天使は辛い思いをしないでいられたはず!

そのドクターの 『どうして小児科医に診せなかったの!』 自分の非を私達患者に擦り付けた事、今でも忘れません!
そのドクター、小児科医に変わって私達の前から、姿を消しました。

続く~

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

今晩は^^
いつもありがとうございます

とっても大変な思いをされましたね

その医師の怠慢さにはとても腹が立ちますね
特に夜間病院の医師とかは最悪な人が多いです
(キチンとされている医師の方申し訳ありません)
天使君が無事でよかったです!

おねえちゃんのほうは
大丈夫ですか?
バトミントンハードですからね...

私も高校時代は
バトミントン部部長してました
(一番下手っぴでしたが...)

お姉ちゃんも無理なく
楽しくバトミントンができますように

命が消えなくてよかった!

大変なことがあったのですね…。
でも、無事で本当によかった。
3番目クンを医者に連れて行くのって
親の第六感とでもいうのか
ちょっと、違う、危険? と胸騒ぎがすればこそ
なんですよね。
もっと大切に感じて欲しいですね。

ところで、改めて…
いつもステキなコメントをありがとうございます。
今日も勇気をいただきました。
 v-282 v-37
いろいろなことがあるけれど
親になれて、よかったなあと思っています。

医者

お医者さん・・・いったい誰を信じればいいのか・・・

最後には自分を信じるしかないんですよね
後悔しない為にも・・・
神経質な母親に思われようが関係ない。
子供の命守る為必死に動いたjunmamaさんの判断は正しかったです!!

早め早めの対応をしてあげれなかったことを悔まれる思いはよく分かりますが、junmamaさんの対応は決して悔やむ事ではありませんよ!
誰が見ても、親として最善の行動!
愛する我が子の命を守る為・・・
改めて母の強さを感じました。
私、天使くんが大きくなったら、伝えてあげる。
junmamaさんの偉大さを!^^


小児科に関わらず、医師不足の深刻さは診察を受ける側にも結構深刻に立ちはだかってくるものですね。
私も娘を産むときに、生んだ後にそうしたことに耳を傾け、心を痛めることが多いです。
親の勘はやはり結構あたってることが多いですよね!!
それをわかってくれる先生もおおいのに・・・。
こういうことは本当に嘆かわしいですよね!!
それにしてもご無事で本当に本当によかったです!!

続き、待ってます!!

大変でしたね

心がえぐられるような気持ちで読ませていただきました。天使君、おかーさん、家族のみなさん、大変な時間を…長い時間に感じられたことでしょうね。

junmamaさんは当たり前の行動をしただけでしょうし、私たちはどうしてもお医者さんを全面的に信用してしまいます。「えっ」と思ってもなかなか口に出せないことがありますね。

たかさんも「水ぼうそう」が保育園ではやっていたときに出ていた発疹、年末だったので当番医に見せたら、若い先生でわからないからと言われそのまま帰らされたことがありました。

結局、別の病院で診てもらったら、やっぱり水ぼうそう…

お医者様、あなたたちプロでしょ?って言わなくていいようにしてほしいものです。命を預けているのだから。

sus440cさんへ

本当に、思います。この医者、医者としてではなく人間として、反省する事をしない、いくら自分が正しいと思っても、もしかして自分にも非があるのか、かえりみる事が大事なのではないかと!それをしない人間が人の命を扱っていいのか!いくら頭が良くても、人生経験の少ない医者が多い様な気がします!素晴らしい医者も多いのですけどね!
sus440cさんもバド経験者だったんですね~(^^)
結構、ストレス解消に良いですよ(^^)

fuurindou さんへ

3人目となると、感覚的に分かるのですよね~!
異常の事は、親が一番分かります!
まず、小児科医は子供を診る事が一番ですが、子供は訴える事がなかなか出来ません。
親の言うことに、耳を傾けるべきだと思います(^^)
ホントに、ふざけないで~!って感じですよね~。

それと、こちらの方こそ、いつも、元気を貰っています!ありがとうございます!

burumanさんへ

温かいコメント有難う!
>お医者さん・・・いったい誰を信じればいいのか・・・

そう思う!助けを求めて行っているのに、この子は苦しんでいるのに、どうする事も出来ない。誰を信じればいいの?どうすればいいの?
どう思われてもいい、我が子が助かるなら!食い下がるよ~!

私なりに、頑張っているつもり(^^;)
天使に伝えて~i-229

リトルガルさんへ

何処も、小児科に限らず、医師不足の問題ありますよね!国がもっと考えるべき問題です。
少子化の影響から、小児科外来が無くなる病院もあるようです。その地元の声をあげていかないと、弱い者は、泣き寝入りです。
いろんな問題がありますよね!

親の感、凄いですよね!
続き読んで下さい(^^)

guchaさんへ

あの時は、時間の感覚、全く分かりませんでした。
待っている間、どうしていいのか分からず、悪い方に考えたり、いや、大丈夫!と自分に言いきかせたり。
涙も出ないんです。
自分がどうにかなりそうで・・・

>お医者様、あなたたちプロでしょ?って言わなくていいようにしてほしいものです。命を預けているのだから

医者とは何か!考え、プロ意識をもって人の命を預かって欲しいです!
いつも温かいコメント感謝します!
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。