08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『うまれる』

天使、昨日病院に行って来ました。
まだ、熱が下がらないの(;;)
肺炎・・・・胸の音は良くなってきているみたいだけどね~。
調べると、この異型肺炎(マイコプラズマ肺炎)は咳・熱がしぶといみたい(;;)
おたふくも腫れは少し落ち着いたものの、食べる時に痛むようで・・・。

熱が下がって欲しい(;;)


昨日、小学校からお兄ちゃんがこんな物を持って帰りました。

それは・・・・・
1枚の紙

『うまれる』

知っています???
映画なんですけど、近じか、この地域で上映されるみたいなんですよ。
この映画は自主上映されるもので、無料で観覧出来るみたいです。





内容

自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして“生きる”ことを考える、ドキュメンタリー映画です。


両親の不仲、虐待の経験から親になる事に戸惑う夫婦。

出産予定日に我が子を失った夫婦。

子供を望んだものの、授からない人生を受け入れた夫婦。

完治しない障がいを持つ子を育てる夫婦。

全てが 『うまれる』

ストーリー。

子宮出身の
すべての人たちへ贈る
感動のドキュメント。


“僕はただ、両親と仲直りがしたくて、この映画を作ったのかもしれません”

自分は愛されているんだろうか・・・自分は本当にこの両親の子供なんだろうか・・・物心ついた時から僕はそう思っていました。
4歳年下の弟が右目が半分しか開かない状態で生まれてきたことから、両親は弟の事で精一杯。僕は、「親の愛情」と言うものを知らずに育った気がしていました。
自分はなぜ生まれてきたのか、何のために生きているのか・・・自分の存在が分からなくなり、結婚や子供を持つ事に、全く夢を描けませんでした。
そんなある日、講演会で

『赤ちゃんは雲の上で親を選んで生まれてくる』

という胎内記憶の話を聞きました。
自分は好きで生まれてきたんじゃないし、子供は親を選べないとずっと思っていた僕は、非科学的でファンタジ―な話とは思いつつ、心から感動したのです。
自分が選んだのかも、と考えると、いまの親子関係は自分にも責任があるのでは、自分も本当は愛されていたのでは・・・
長らく抱いていた否定的な感情が少しずつ消えていくのを感じました。

・・・・・・・・・・・・中省略・・・・・・・・・・・・・

産まれてくること、そして生きることは、まさに奇跡の連続。
頭の中では分かっている命の尊さ、感じる機会ってどのくらいあるのでしょう?
全身の細胞全部で、映画のメッセージを受け止めていただいたらうれしいです。


企画・監督・撮影    豪田トモ


本も出版されているようですよ。

「うまれる かけがえのない、あなたへ」

読んでみたい。

そして絶対、映画、観るぞぉ~。

私は、今まで一番最初の子、彩ちゃんが出産と同時に天国に逝ってしまいました。
そして、不妊治療。
それから、天使と言う完治しない障がいを持った子供を預かりました。

私の人生、いろんな事があるけれど・・・・・・

うまれる事には意味がある。
生きる事も意味があるんです。
必要とされない命は何一つない。

今は、子供たちに
『うまれてきてくれてありがとう』
感謝しています。

この映画、子供たちと観に行きたいですね。


『うまれる』

こちらをクリック
天使が小さい時、細気管支炎になってミルクを飲ませる前に、自宅で(私が)細~~~いチューブで鼻からと口から吸引していた事を思い出しました。
天使も嫌でギャーギャー泣いていたなぁ~。
風邪をひいて鼻水が出ると、この吸引しないと命に関わるから・・・。1日何回もね。
辛かったよね、天使 母も。
でも、良く頑張ったよ!


『うまれる』
 こちらもクリックしてね。感動❣


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

NoTitle

(ヾ(´▽`)ノオハヨウ(o´_`)o)ペコッ
天使くん まだ 辛そうだね
がんばって~って伝えてね~

うまれる・・・
こんな映画があるんだね
初めて知ったけど 予告や説明だけで涙腺が 大変なことに・・・。
我が家の地区でも いつかしてくれたらな~
その頃に 夢ちゃんが 今より じっとしてる子に
なってたら・・・なんて 夢が出来ちゃった

ありがとー

良い情報は どんどん 教えてね~

夢叶ママ さんへ

おはよう~❣

私も涙腺が大変でした(^^;)
ティッシュ片手に・・・ズルズルとi-241
これね、申し込んで上映するみたいよ。
この地域もある団体が企画しての上映になっているから・・・。
この団体・・・障がい児の親が子供の為に作った団体で知っている友達もたくさん加入しているの。
素敵な頑張っている団体です(^^)

これがね~、託児所付きなんだわ~。
障がい児の事も配慮している(^^)


天使、今朝から熱の方も少しずつ下がってきているの。

夢斗ママさん、いつも心配してくれてありがとう❣
天使にガンバレ!って伝えとくね(^^)

No title

天使君、体調いかがですか?熱が下がるとちょっとは楽になりますよね。
春からの疲れもあるのでしょうか。

今月、ニュースで30代後半のお母さんが、障害を持つお子さんを殺めてしまう事件を2つも知りました。一人はダウン症の赤ちゃん、もう一人は発達障害の女子高生でしたか...。一生懸命選んだ最愛のお母さんに命を奪われたことを考えると、もう語る言葉もありません。事件に至るまでいろんな背景があるにせよ、身につまされました。こういう映画が悲しい事件を防止する小さなきっかけになるのなら、もっと頻繁に上映して欲しいし、テレビ放映もして欲しいですね。

No title

>『赤ちゃんは雲の上で親を選んで生まれてくる』

もしこれが本当だったら、次男は何で私を選んだんだろう。
もっと優しくて自分の事を良く分って助けてくれるお母さんを選べばよかったのに。

でも、選ばれたからには責任を持って一緒に頑張っていかなくちゃね。

先日も発達障害を持った高校生の女の子が母親の虐待から亡くなったと言う悲しい事件がありましたね。
もう、信じられない、亡くなった女の子は幸せって感じた事はあったのか。
自分で育てる自信が無かったら、いじめたり死に至らしめるような事をしないで他人に委ねればいいのに。
何で、その女の子はそのお母さんを選んで生まれたんだろうね。

せっかく次男が私を選んできたのだから、お母さんを選んで失敗したぁ~って思われないように頑張らなくっちゃね!

天使君具合はいかが?
肺炎は辛いね。
早く良くなりますように。
junmamaさんも大変でしょう。
お母さんが倒れたら大変だから、気をつけてね。

バニラビーンズ さんへ

天使、熱がようやく下がってくれました。
でも、今は下痢と食欲も戻っていませんね(^^;)
肺炎も、しっかり治しておかないとね。
ありがとう!

私も、先日のニュースを見て心が痛みました。
どうにかすることが出来なかったのか・・・。
この事件の背景に、家族を取り巻く環境が影響しているのかもしれませんね。

こんな映画をあらゆる人に観て欲しい。
そして、命と言うものを考えて欲しい。生きるという意味を。

たった一つの命・・・・大切にして欲しいです。

エンジェルキャッチさんへ

私も、考えた事あります。
どうして私みたいな人間を選んできたの?!
って。

でもね、今のエンジェルキャッチさんを見ていると、次男君が選んだわけが分かる(^^)
親が我が子の対して幸せと思う気持ちと、子供が思う幸せと思う気持ちは若干違うと思うの。

今の環境がどうにあるにせよ、エンジェルキャッチさんは、次男君にたっぷりの愛情を注いでいるもの。
その愛情を次男君はしっかりと感じている。
次男君は、うまれる前に、このお母さんなら、僕を正面からどんな時も受け止めてくれると感じたのでしょうね。

次男君は、エンジェルキャッチさんと言う最高のお母さんを選んできたんだよ(^^)
他のお母さんには、次男君をここまで受け止める事は出来なかったと思う。これからもね(^^)



先日の悲しい事件、心が痛みます。
亡くなった子供達・・・・虐待があって苦しかったかもしれない。でも、心のどこかで大好きな母親、そして、最後まで信じていたのかもしれませんね。
母親も、どうしていいのか分からずに闇の中で叫び続けていたのかもしれませんね。



天使、熱が下がりました(^^)
まだ、下痢と・・・食欲もいまいち(^^;)今週いっぱいまでお休みかな(^^;)
私の方は・・・・、倒れないように栄養を摂ります!!!(^^;)
ありがとう❣
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。