08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クヨクヨしていられない(^^)

天使、2年生終わり頃から、将来の夢は?
「サッカー選手になりたい」
なんて書いていました。

確かにサッカー好きなんですよ❣

たまたま、知り合いのお母さんがサッカークラブに自分の子を入部させようと思われていて、天使もどう?!って誘ってくれました。

このサッカーチームは同校プラス他校の生徒が所属しています。
まずは、見学・体験からと思い・・・。

母・・・「天使サッカー見学に行こうか?!」
天使・・・納得。

でもね~、知らないお友達ばかり。
サッカーはしたいけど、体験はね~、って感じです
1回目は見学のみ。
2回目・・・練習している子供たちの近くに!と思い、二人で側で見学を。
すると、コーチがみんなを集めて、
「自己紹介をどうぞ!」
母・・・「えっ!まだ入るかどうかも分からないんですけど・・・」
コーチ・・「とりあえずお願いします」
母・・・・「すみません、ちょっとお喋りが出来ないので私が変わりに言いますね。
      天使です。3年生です。よろしくお願いします」

天使・・・側で泣いてしまいました。
その時に、ある生徒(6年生です。去年5年生。エイリアンって言っていた学年)
何やらコソコソと話しています。
その視線は・・・・天使の股間。

天使はよく、オチン〇ンに手が行くの!(;;)(失礼)汗
本人に聞くとオチン〇ンがくっつくのが気になるらしい。

それを見ていたらしい。

はぁ~、ため息
ショック。やっぱりこんな風に見られてしまうのね。これが現実。
(でもね、一つ嬉しい事もあったの!他校の男の子が、終わり間際に天使のそばに来て『これからも宜しくね』と頭を撫ぜて言ってくれたの救いだったわ~)

そう言えば、お兄ちゃんもスイミングで水着に着替えた後に、知らない子 二人が何やら言っていたと。
なんて言っているかは分からなかったらしい。
けど、その二人の視線は天使の股間。
見てみると、水着が超プチおもらし状態。

お兄ちゃん、相当我慢したんでしょうね。
わかるわ~。

「嫌だったんだ!」と言ってたものね。

サッカー見学から帰って、なんだか落ち込み。

でもね、考えれば考えるほど、これは現実。冷ややかな目で見る子を責めても切りがない。
こうやってお兄ちゃんや私が嫌な思いをしたのは現実でこれからもあり得ることなんです。
人を責めて逃げるわけにはいかない。
天使がこれから成長するにつれて、天使の問題として降りかかってくる事でしょう。
その時に私やお兄ちゃんの様にいやな思いをするのは天使。
過保護と思われるかもしれないけど、立ち直る事に相当な労力を使う。天使自身がね。
立ち直れない事もある。これが障がいなのでしょうね。

どうしても治せない事もある中、治せることは逃げずにやらなくっちゃ!そう思いました。

プチおもらしと、オチン〇ンを触る癖をなくすこと。
プチおもらしは、トイレに誘う事で軽減するかな(^^;)

スイミングでは、やはりお兄ちゃんの力も必要。
お兄ちゃんに
母・・・「この前、スイミングで天使がプチおもらししたことで嫌だったんだよね。」
お兄ちゃん・・・「うん、なんで天使は?!と思った」
母・・・・「嫌だったよね。ごめんね。ママもその気持ちよ~~く分かる。
       サッカー見学に行った時も天使がオチン〇ン触っていて同じような思いしたんだ。
      でもママ、どうしたら天使がプチおもらしやオチン〇ンを触らないようになるかわかんないの。
       お兄ちゃんどうしたらいいかな?教えて?(わざと知らないふりを)」

お兄ちゃん・・・「プチおもらしは、寝る前にもおねしょしないようにトイレに行くじゃない。
         だからスイミングの前にもトイレに行かせる!」
母・・・・・・「そうだね。頭いい!(苦笑)」
お兄ちゃん・・・満足気味(^^;)
母・・・・・・「どういう風に言うの?」
お兄ちゃん・・・「水着に着替える前に『トイレに行って!』って」
母・・・・・・「でもさ、命令調に言うと誰でも嫌じゃない。
        優しく言うとか、『お兄ちゃんも一緒にトイレ行くから行こう』とかはどう?
        そうしたら天使は、言うこと聞くと思うよ」
お兄ちゃん・・・「そうだね」

そしてオチン〇ンの件。
これは天使に触る事は恥かしい事、と傷つけることなく教えていかないといけないんじゃないかと。
無理なくネ。
けど、難しい~~。
つい、強く言ってしまいそう。
だって癖になっているもの。




サッカー・・・・・まだまだ時間がかかりそう

でも、思ったの!
今まで何をするにもお兄ちゃんがいたから天使は初めての事でも出来ていた。
スイミングとかね。分かっていた事なんだけど、天使もお兄ちゃんなしで成長出来たらなぁ~と。
今回、サッカー・・・は、お兄ちゃんがいない。(バドミントンに夢中ですから
お兄ちゃんの力は偉大です!
ありがとうね。



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

NoTitle

分るなぁ~
うちの次男も股間触るもん。
うちの次男の場合は羞恥心が育っていないこと、人の気持ちに気づけない事が原因かな。
次男は『オチン○チンの場所を整えてるの』って言われるけど、もう高校生だからね。
一つ間違ったら犯罪になっちゃうから、そう言うときはトイレに行ってって言っているの。
だけどなかなか習慣になっちゃうと直せないみたい。
天使君はまだ小学生だから今のうちだね。
癖は定着しちゃうと本当に直すの大変。
パパにも協力してもらった方がいいね。
やっぱり男は男同士、性の問題も出てくるから早いうちから取り組んでおいた方がいいと思うよ。

人の目って気になりだすと仕方なくなるし、これは一生ついて回るものだと思う。
なかなか慣れないけど割り切るしかないのかなって思うようにしている。 ^^;

NoTitle

難しいね。
以前、注意するときには肯定的な言い方をした方がよいと聞いたから
「触っちゃダメ」より「ズボンから手を出しましょう。」とか。
「光とともに」でもそんな場面があったよね。

NoTitle

いろいろあっても目をそらさずにいくことが大切ですよね。
うまく言えないけど・・・頑張れ~~~!!

エンジェルキャッチさんへ

エンジェルキャッチさんちの次男君もそうなんだぁ~。

見ていると、直ぐに触っているの。
何かに夢中になっていると手が股間にいっていない状態(^^;)
天使もこれが恥かしい事って理解できない(;;)
周りの気持ちを考えること・・・難しいですね。
どうやって教えたらいいのか・・・。課題です。
以前に爪かみをしていたんだけど、不安からきているのか分からない状態。ただ、爪が気になるだけで手持ちぐさからなのか・・・。爪かみは一応よくなったけど・・・。

何でも過敏に感じてしまう特性だから難しい。

周りの目は、慣れないけど、反対にそんな見方しかできないかわいそうな人たち!って割り切るように心がけます(^^;)
いつもありがとう❣

yuyuhaya さんへ

そんなんですよね。
肯定的な言い方がGOOD!

私に忍耐と言う事が必要とされている(^^;)
私の方が問題かも・・・・i-229

でも、頑張ってみますねi-236

アドバイス、ありがとう❣

海のいるかさんへ

いるかさんが言うように、逃げていては解決しないですものね。
子供と向き合うことで、子供の心が分かったり、どうすればいいのか自ずと見えてくる。
目をそらさず・・・。

頑張ります❣
応援、ありがとう☆
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。