05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続きと、お兄ちゃんと天使

前回の記事・・・・色々と悩む事もいっぱいですが・・・。

やはり、学校側としてもショックだったみたいです。

支援の先生も心配されて・・・・。お兄ちゃんの担任も・・・。
先生方も腹立たしい気持ちでいっぱい。悔しいでしょうね。

お兄ちゃんの日記を読んで、何とも思わない人はいないでしょう。

これは、教頭・校長先生にも読んで頂いたようです。
それに、生活指導(5年生の担任)の先生も。

やはり、今後の為にも指導をするべきと言う判断です。

しかし、それには、言った子供を判明しなければ。

私は、5年生と2年生としか聞いてませんでした。
名前を聞いて、
『ふざけないで!』と言いたい。いやぁ、それだけでは済まないかもね(^^;)
叩きたい気持ちもあるけど・・・・そこは、大人としてグッと我慢です(^^;)

でも、名前を知ってしまうと、その子供に対して正直な気持ち、憎しみを抱いてしまうかもしれない。
そんな自分が恐くて。
聞きたくなかった。

何処かで、この子供たちも分かってくれる。
本当は、純粋な気持ちを持っているはず!
そんな純粋な気持ちを伸ばせれば・・・・。
信じてあげたいと。
この子供たちを偏った見方で見たくない。

そう思う事で自分を抑制できる。
いや、天使の為に、我が子の為にでしょうか!


指導するには、教えてくれた子供に聞く必要があります。
学校側は、教えてくれた子供の為にも、名前は絶対に伏せます!と。
これは、私が、お願いしたことです。
教えてくれた子も5年生。この子の人間関係が崩れる事も。いじめに繋がる事も。
天使がエイリアンって言われたことで、その子が批判される事は避けたい。

一応、その親御さんにもお話をしました。
すると
『これは、やはり指導しなければいけない事。許せる事じゃないよ!
大丈夫だからね。そんな子には、言わなくちゃわかんないんだよ!
大変だけど、一緒に頑張ろうね!』
と。
涙が出てきました。ありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。


早速、支援級担任に話をしました。

良い方向に向く事を祈ります。




そんな中、お兄ちゃんは変わりない様子。(お兄ちゃんの担任も心配して、学校での様子を教えてくださっています)
先日も、何を言うかと思えば

『反抗期ってあるんだよね(どこで覚えたの?!)反抗期は嫌だけど、ジェット機は好きだけどね~』

なんじゃぁ~
期・・・機・・・・『き』つながり!?
それは???吉本行きなさ~~~い(^^;)


天使も・・・・

最近、朝、登校する前に

パパに
『パパ、がんばってね!』 と。

パパ、苦笑いで
『天使も頑張れよ』

天使
『パパが頑張ってよ~』

パパ
小さな声で笑いながら

『天使が頑張れよ!』


やはり、天使の言葉は心が和みますね



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

切ないよね。

前回の記事とあわせて読んで、本当に切なくなります。
お兄ちゃんもきっとショックだったでしょうね。
でも、考えようによってはこれが世間と言うものだと思います。
確かにエイリアンと言っている子達の事は問題だと思うし、この子達の親はどう言う子育てをしているんだろうと思う。
子供は生まれた時から問題のある子な訳ではないのだから、きっと家庭が他人に対して馬鹿にするような発言や差別などの言動を子供たちの前でしている家庭なのでしょうね。
でも、必ずどこの町にもこんな人はいます。
実際,我が家だって同じような事はありますよ。
先日も次男の学校の傍で、次男と同じ学校の子の事を馬鹿にしている女学生を見ました。
本当に腹立たしいけれど、この世からこう言うことは無くならないと思うの。
だから、こちらが変わらないと、いつもいつも傷ついていなくてはならない。
腹を立てていなくてはならなくなるんじゃないのかな?
諦めではないけれど、そう言う事を受け流せるだけの気持ちの余裕は持てるように心がけて行きたいと思っています。
もちろん天使君の学校の子はきちんと指導してもらって、ご家庭にも学校がきちんと対応して欲しいよね。
小学校のうちならまだ、修正が効くと思うから。
後は天使君の耳に入る事がないように願っています。
家の次男みたいにトラウマにならないように。
せっかくこのところ天使君もいい感じだからね。
junmamaさんの悔しい気持ちよく分ります。
きっと、学校が協力してくれると思うから、あまり思い悩まないで。
天使君は敏感だから実際の事は分らなくても、ママに何かあったとは気づくと思うよ。
junmamaさんが元気で笑顔でいるのが、お兄ちゃんにも天使君にも一番なのだから。
fight!! ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

エンジェルキャッチさんへ

エンジェルキャッチさん、ありがとう❣

コメント読んでいて、気持ちが吹っ切れました。
これは避けて通れない道。
悔しさはあるけれど、本当は許されない事なんだけど、やはり世の中、こんなものなんですよね。切りがない。
指導はしなくちゃいけないけど、受け流せる心の余裕を親である私が持たなければ・・・。
エンジェルキャッチさんが言われるように、天使は私の変化に気が付いているようです。
考えさせられました。
反省です。
子供って、やはり家庭の土台がしっかりしていないと不安になるのですよね。
私ができる事は、笑顔でいる事❣
それが一番ですね。

ありがとう!!
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。