10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしなが蜂!

午前中の出来事!電話が鳴り  “小学校からで~す!”と・・・・
学校からの電話って、ドキドキですよね~。
内容は、お兄ちゃんが、あしなが蜂に刺され、様子観察しているところで、あしなが蜂に刺されたのは、1回目なのか、2回目なのか?の確認でした。
電話を切り、慌てて学校へ
保健室に直行!
見てみると腫れも無く、本人も落ち着いていました。養護の先生から処置をしてもらい、氷で冷やしていました。(適切な処置、ありがとうございます!)
お兄ちゃんは蜂自体に刺されるのも初めてで、自らも 『1回目です!』と言えたみたい(^^)
以前に、お姉ちゃんが黄色スズメ蜂に刺され、病院に連れて行った事があり、その時に 
『2回目の時は気をつけて下さい!』と言われ、
お姉ちゃんに 『2回目、スズメ蜂に刺されたら、必ず周りの人にその事を伝え、救急車でも呼び急いで病院に行く事!必ず死ぬまで覚えといてね!』と・・・
アナフィラキシーショックを、説明しました。

家に帰り、ふと、天使くんは?・・・・
恐くなってきました   蜂に刺されたとしても、大人がそれを分かっていれば対処できます。蜂に刺された事を、伝えられられなかったら、また、2回目に刺されても、それを、伝える事が出来るのだろうか?一生、首に “蜂に刺された経験あり!” って札を下げておく事は出来ないし・・・
これから、小学校、中学校・・・・・天使が通う場所に伝えなくてはいけないのでしょうけど。
本人が、他人に伝える事が出来るようにしなくては・・・・
親の方が確実に先に、あの世に行くのですからね~!

皆さん、こんな事考えた事あります?(命にかかわる事!)もし、あったら、どう対処されているか教えて下さい



スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

命にかかわる事

大変でしたね
先日、山登りの時、蜂がブンブン顔の近くを飛んでいました。
子供達には、「追い払ったり、逃げたりしなければ刺さないから」と教えると
体ガチガチに動かず蜂が離れるまで耐えていました。

命にかかわる事といったらきりがありませんよね
・・・ほんと分かるわぁ
でも、諦めないで、天使くんは毎日成長しています^^
必ず何か方法はあるから!

あのね

http://momoikuji2008.blog96.fc2.com/
考えさせられる記事でした。
見てみて下さい。

こんばんは。初めまして。バニラビーンズと申します。
今日は、sus440cさんの記事から参りました。とてもすてきな作文、読ませていただきました。どうもありがとうございます。

私の息子は2歳になりますが、発達が遅れていることもあってこの春から複数の療育施設に通っています。まだどんな障害があるのか?はっきりしない段階ですが、皆さんのところで勉強させていただいています。

これからもよろしくお願いします!

ほんとだね、考えておかなきゃ・・・

まずは、お兄ちゃん、大丈夫そうで良かったですね。
ちゃんと伝えられたことも、ホッとしますね。

もしボンズが蜂に刺されたら・・・
パニックになるかな~?
わからなくて知らん振りかな~?
どっちもありそう。

うち自身が蜂に二度刺されてるんだけど、
種類もわからず(^^;
二度目は気をつけろっていうよね。
忘れてました★

今晩は^^
たくさんの方が
お姉ちゃんの作文を
読んでくれて私もうれしく思っています
もっともっとたくさんの方に
広まってゆくといいですね!
もっともっと素晴らしいこの作品を
広めてゆきたいので
たくさんの方にお教えしてもよろしいですか?
私も、jun mamaさんファミリーのことを
もっともっと応援してゆきたいですv-91
本当に私も、感謝しています
宝物をありがとうございますv-352

お兄ちゃん
大変でしたね
私も中一のときにキイロスズメバチに
首筋のところを刺され熱が出て
その時は子供ながらにやばいかなー
と不安な夜をすごし
次の日生きていたから大丈夫!な感じでした
(なんて単純)
実はハチには5回ほど刺されています
さすがにスズメバチは1度だけですが
去年は首筋をムカデに刺されました
(息子じゃなくってよかったー)
命にかかわること
そうですね
この部分はとっても深いですね

私も親になって
息子が2歳の時に
熱性けいれんを
起こした時から
冷静にはいられなくなりました
わが子の
命の危険を考えた時
自分はどうすればいいのか?
考えると
とても胸が詰まる思いがします。

burumanさんへ

情報、ありがとう!momoさんの日記考えさせられました。難しい問題ですね!しかし、必ず方法はあると思う!試行錯誤しながら、見つけていかなくては!
命にかかわる患者が、意思を伝えられない時、糖尿病の患者が低血糖をおこし、意識が薄れてきた時に周囲の人は、何が起きたか理解できず戸惑ってしまう。しかし、糖尿病手帳を持ち、低血糖時の対処法を書いておくことで、命は助かります。
意思を伝えられない一つの方法として念頭に置いておかなくて・・・、

バニラビーンズさんへ

初めまして!コメントありがとうございます!
バニラビーンズさんのブログ、拝見させて頂きました。
感動!どうしてあんなおいしそうなお菓子出来るのですかi-277?食べてみた~い!

息子さんの事、心配ですね。でも優しいママがいるからきっと大丈夫!
子供は、親次第ですもの~(^^)

また、おいし~いお菓子を見に行きますね!

こじまるさんへ

うちも、蜂に刺されたら、泣いて何も言えないかな~。
天使の場合、倒れて怪我しても、痛みより、“血”で泣いているv-406最近は、血にも慣れてきたみたいだけど・・・
でも、いざという時の対処法、教えないとね!

sus440cさんへ

娘の作文紹介して頂いて、いろんな方に読んで頂き、沢山のコメント頂きました!嬉しくて、胸がいっぱいです!もっと、いろんな方に紹介してもかまいません!お願いしますi-228
ありがとうございます!
子供の命、考えるときりがないけど、試行錯誤しながら考えていけばいいのかな~!
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。