08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いじめないで』

今日、天使が学校からこんな紙を持ち帰って来た。
天使は、今、遊びに出かけているので、この紙を持ち帰った経緯は分からない。




         『 いじめないで 』


「ぶつかったら謝れよ」
「『すみません』って言えよ」
転校してきて間もないブラジル人兄弟が、取り囲まれていた。
「&%$#’&&%’・・・・」弱々しい声が聞こえると、ドッと笑い声。
「な~に?わかんねぇ!」
「喋れねえの?」
「日本では日本語をしゃべれよ!」
けんか?いや違う、いじめだ!ぼくの時と同じだ!
三年前、僕、サンディアゴはペルーから来て、日本の小学校の三年生になった。
でも、いつも日本語教室で勉強していたから、クラスにいたのは給食と掃除の時だけ。
もっと日本語を覚え、みんなと友達になりたい!そんな頃、“事件”は起きた。
 給食の時、クラスメートが「元気か?」と声をかけてきたのだ。
嬉しくなって大声で答えた。
「ぼーく、ゲンキかで~す!」
とたんに、教室中がどっと笑った。
「変な日本語!」
いじめが始まった。
あれは、掃除のとき。
三人組が僕の帽子をつかみ取った。取り戻そうにも、次々に逃げる。一人を捕まえて投げ倒したら、三人がかりで向かって来て、体中を殴られ蹴られた。
悔しさに全身が震えた。
日本語が出来ないから先生には言い付けられない、と分かってていじめてくるやつ!卑怯な奴。 
それから、2年半。6年生になり、身体も大きくなって、日本語も不自由しなくなった。
(もう、大丈夫、怖いものなんかない!)
自信がついたと思っていた。
 ところが、目の前にいるのは、あの時の僕だ!
なのに僕は何も出来ない!
ただ拳を震わせ、足をすくませている!
(どうすればいい?)
「みんな、いじめないで!」
「いじめをやめて!」
僕は心の中でそう叫んだ。



「ぶつかったら謝れよ」
「『すみません』って言えよ」
天使・・・・かん黙・・・・言えないだろうな。

日本語が出来ないから先生には言い付けられない、と分かってていじめてくるやつ!卑怯な奴。
記事にもした、M君の事とダブってしまう。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

なんともやりきれないですね。
人と同じをよしとする日本人の気質ゆえか
ストレスを抱えている子たちがターゲットを探し求めているからなのか。
いじめは絶対許せない。
我が子がいじめを受けた経験から心底そう思う。
そのために“いじめる子”を作らないようにするのが
大人の役割のような気がしています。

海のいるかさんに同感です。
今の子供たちって群れていないと居られないのかなぁ~
一人一人は大した問題は無くても集団になると気が大きくなるのか…
何だか恐ろしいです。
多分その子達もストレスを抱えているんでしょう。
自分より弱いものにそのストレスをぶつけているような気がする。
子供は生まれた時から意地悪な子はいないのだから。やっぱり大人のせいよね。
次男を見ていてつくづくいじめは醜いと思います。
天使君がいじめにあってないと良いのだけれど…
次男のようになっては大変だから。
心配ね。

海のいるかさんへ

私もいじめは絶対に許せない事だと思います。
群れにならないと何にもできない人間たち。
大人の役割とは・・・・いるかさんが言われるようにいじめをする子を作らない!まずそれが一番だと思います。
どう、子供と向き合い、ストレスのない状態を少しでも保てる状態に。
最近、思う事が・・・。私の周りなんですけどね。
大人は、子供には「いじめをしてはいけない」とは、言うけれど、大人の世界ではどうなのよ!と言いたいのです。
ちょっと自分と違う事をしていると、あの人は・・・・とか、大人も集団の中で安心している人もいる。一人いる人にも声もかけずに、みんなで悪口を言いあって噂の種に・・・。
子供の前でも平気で、人の悪口を言っている大人たち。
そして、子供にも、友達の悪口を平気で言っている。「この子は、こんな子だから…」とか「付き合うのはやめなさい」とか。この言葉自体が我が子を苦しめている事にも気付かない親。
子供達にいじめの芽を植えつけているのも大人なんでしょうね。
大人の役割・・・・大事ですよね。

エンジェルキャッチさんへ

今のストレス社会。これも問題なんですよね。
しかし、エンジェルキャッチさんが言われるように、生まれた時から、意地悪な子はいないのだから・・・。
本当にそうですよね。
大人の社会を変えないと、この問題は解決しないのかな!と思ったり・・・。
いるかさんの返答の中でも書いたのですが、大人自体、少なからず、集団の中で安心しきって、ちょっと違った事をする人がいれば、噂の種に・・・。
別にいいじゃん!と思うのですが・・・。

自分より弱い立場の人間をいじめの対象にしてしまう。
おそらく、そのストレスを取り除く事が一番の解決法なのかもしれません。頭ごなしに『いじめはやめなさい』と言っても心に響かないのでしょうね。
大人の役割。ホントに重要です。

うちの学校にも、日本語がうまく話せない子、書けない子が何人かいる。
その中の1人は、親御さんまで同じ状態で、通訳の方がよく付いて下さってて
子供は、日本語学校へ授業を抜けて通っているようだけど、トラブルだらけで・・・
始まりは、やはり「いじめ」。
変なあだ名をつけられたり、バイ菌扱いされたり・・・
精神的に強い子だったんだけど間違った事に逆にぐれてしまい、学校を平気でさぼったり、タバコに居酒、深夜のバイクやバクチク・・・
「いじめ」が原因だったと思います。

時々目にする「きもい」と言われて自殺の記事・・・
やるせない気持ちだよね・・・(/_;)
周りの子供達は、受け取る側の気持ち理解出来てるのだろうか・・・
自分が「きもい」と言われたからって、逆にそのストレスを他の子にぶつけてしまう・・・そして全く同じ言葉で「きもい」と相手に言ってしまう。

相手は誰でもいいのかもしれない。


天使くんは、大丈夫だよ
言葉で伝えられなくっても、方法はあると思う!!!
日本人ってリアクション控え目なところあるけれど
外人さんって、凄く大きくリアクションとるよね
表情にしても身振り手振りで
これ、ありだと思うんだ
素直な気持ちさえ持ってれば、手と手を合わせて「ゴメンナサイ」の気持ちを表すとか
表情の使い分け方とか、練習してみようよ!

burumanさんへ

ありがとう!
コミニュケーション・・・言葉だけではないものね。
いつも気付きをありがとう。

今の子供たちは自分の事しか考えられない子供が多くなってきている様な・・・。
相手の気持ちに寄り添う事。
確かに、まだ経験のない子供には無理なのかもしれないけど、親次第の様な気がする。
親自身がしっかり生きていかなくちゃね!
このストレス社会を少しでもなくしていかなくちゃね。
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。