11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい

昨日、天使の迎えに学校に行きました
待ってもなかなか来ません。
すると お兄ちゃんが先に来ました。(お兄ちゃん達のクラスはいつも帰りの会が遅く、いつも他の学年・クラスよりも遅いんです)
なんで天使たちのクラス、こんなに遅いの!
お兄ちゃんとお友達が天使のクラスを様子見に行ってくれました。

しばらくして戻ってきました。

「なんだか怒られていたよ!『こらっ‼』って言う恐い声が聞こえたけど」

しばらくして、天使が来ました。

母・・・・「天使ー、どうして遅かったの?」
天使・・・「ぼくの・・・定規が・・・落ちて・・・〇△□Ω×・・・」
なんだか訳分かりません。
天使・・・涙が浮かんでいます。

母・・・・・「もういいよ大丈夫だからね」

家に帰り着き、同じクラスのお母さんに電話を

内容

天使の定規が床に落ちていて、それを誰かが蹴って、折って先生(普通級担任)が『誰がしたのか!』と聞き、初めは誰も黙っていて、『犯人が出てくるまで帰さない‼』と言った。途中で支援の先生が来て、状況を知っている子から話を聞いたりして、M君がした事が分かり注意された。

という内容。

私の中で、お兄ちゃん達の話の内容とこの上の話をまとめた感想

確かにM君も悪い。天使も自分の持ち物を拾わないところがある。天使も悪い。
でも、この普通級の担任の指導・・・・『こらっ!』 『犯人で出るまで帰さない』
なんだか脅しともとられる!

夜に普通級担任から電話がありました。

「帰りの会の時に天使くんの定規が床に落ちていて、M君の机の下に挟まっていてそれをM君が蹴っていました。その時には折れていました。聞いてみても黙っていた。それになんで落ちている定規を拾わないのか!名前が書いているのにどうして拾わないのか!拾わないといけない事、蹴ってはいけない事など話をしました。そしてM君の家に電話をしました。
黙って嘘をついた事など。でも本人は後から蹴った事は認めたけど、定規を折った事は認めてません。
『折ってない』と言っているんです。
支援の先生も天使くんには『自分の定規が落ちていたら拾わないといけないでしょ』と言われていました。」

というような内容でした。

私は、普通級担任に同じクラスのお母さんからの話の内容を伝え



「確かにM君がした事は悪い事だと思います。でもM君が折ったかどうかは分からないんですよね。
指導はしないといけないことです。しかし『犯人が出るまで帰さない』この言葉は、脅しとも言えるんじゃないでしょうか?
私が一番心配している事は、定規を落として拾わない天使も悪い。一方的に一人の子だけを責めるとその子供は、『なんで自分だけが悪いの?』と捻くれた感情を抱かないとは言えない。
そんな中で、天使と子供たちの間に壁が出来てしまう可能性が出てくるんじゃないでしょうか!?
今まで作りあげた、子供たちの中では壁がない状態。
先生の一言でそれが崩れ落ちて行く可能性があるって事も。」

普通級担任

「はいそうですね。
『M君が嘘をついていた事が・・・』」



「そうですね。子供って嘘をつく事もありますよね。やはり脅した言い方を言うと恐くて言えなくなる事も。脅しても、子供の心には恐い!それしか残らないと思います。また、同じ事を繰り返すでしょう。
嘘をついた時は確かに指導はしないといけないです。嘘は悪いことです。
うちの子供達も嘘をつく事があります。
でも、親としても反省なんですが、子供が嘘をつかないといけない環境にしてしまっているのは、周りの責任もあると思います。
頭の片隅にでもその事を置いて頂いた指導をすると、違うと思うんです。
そう、脅しじゃなく、子供が事実を言いやすい環境を提示してくれるような指導を。
家庭環境の絡みもあるので、難しいでしょうが。
今回の事も、M君は『自分の事を誰も分かってくれない』そう思っているかも。
M君の心や、周りの子供達がどのように捉えているのか!それが大事なような気がします。子供の心に寄り添って下さい。
そして、怒るだけじゃなく、その後のフォローもして下さいね。寄り添う気持ちです。」

普通級担任分かってくれたかな。

その後に、支援級担任から電話。

話の内容も伝えました。


「今回の事で、M君やクラスのみんながどう思っているのか心配です。
子供たちと天使の間に少しづつ壁が出来て行きそうで・・・。クラスの中でも『落とした人も悪い』
そんな声もあるようです。確かに天使も悪いんです。でも普通級担任はM君だけを責めてしまっている。」

そう相談しました。

支援級担任

「お母さんの気持ちはよーく分かります。
確かに、天使君は自分の持ち物が落ちても拾わないです。これから天使くんが気をつけないといけないことです。これは天使くんにも私の方から話をしました。
しかし、M君が取った行動は、物を蹴っている、そして落ちている物を拾わない、そして正直に言わなかった事は、M君の問題で天使くんの事とは別です。
M君にもしっかりした大人になってもらう為には必要なことなんですよ。
そして、クラスのみんなにも。
指導方法は考えないといけないですけど。
だから、心配しないで下さいね。子供たちは、天使くんの事をそんな風には思ってないですから(^^)
また明日、子供たちにも話をしますね」

と。

今まで、私は天使と子供たちの人間関係だけを心配していたように思えます。
守りに入っているんですね。
周りに(子供達に、そしてその親に)気を使っていたような。
何にもトラブルが起きないように。
支援級担任の言葉で、本当にそれがいいのか!少し違うような気がしてきました。
確かに、子供たちの人間関係は大事です。
もし、ちょっとしたトラブルでいじめに発展する事も出てくるでしょう。
それを恐がっていた自分がいました。
天使にとっても、他の子にも何が一番ベストなのか!
天使に関わる子供に本当にどう対応すべきなのか。


しかし・・・・。
今の私には、答えは出し切れません。

答えは・・・・難しい。
答えは一つじゃない。
人間相手です。十人十色。

時と場合・・・ですかね。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>何にもトラブルが起きないように
>守りに入っているんですね

分かります。私もそうです。

でも、トラブルの無い人生を送るのはまずないんですよね。
大なり小なり何か起こる。
今日も、我が家のお兄ちゃん、ちょっとトラブったようです。

きっと、これから成長していくにつれて、もっとトラブルが出てくると思います。
だから、今のうちに、プチトラブルを経験して、そこからじゃあ、次はどうしていくかと、考えることに。


あと、junmamaさんは、とても優しい方なんだなって思いました。
M君の気持ちにまで思いを馳せている。
きっと私なら、人の持ち物を蹴って破損させてしまったのかもしれないのなら、「その子が反省しているなら、それでいいですが・・・」となると思います。

junmamaさんの、その優しい思いが、天使君を守ってくれると思います。

のりのりぴさんへ

そうですね。トラブルのない人生なんてありえないですものね。
プチトラブル!
人は経験を積み重ねて成長し、いろんな壁を乗り越えて行く力を身につけるのですものね(^^)
子供が自分自身で経験したことは大きな力となるでしょう。
親は、守る!ではなく、困った時にどう自分で乗り越えられるか手助けをするだけでいいのかもしれませんね。

>junmamaさんは、とても優しい方なんだなって思いました。

ありがとうございます(^^;)
でも、そんな事ないですよi-229
クールな面の方がいっぱいです(^^;)

今回は天使を守る気持ちからなのかもしれません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

思いやりとはすばらしいものですね^^

まぁち さんへ

そうですね。
“思いやり”
子供のこんな思いやりって純粋で、けがれのない、何の駆け引きもない。
だから、心が癒されるんでしょうね。
こんな心を持ち続けたいものですね。
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。