06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけしました。そして、作文!

久しぶりとなってしまいました。
皆さん、御心配かけてごめんなさい。
温かいコメントを頂きながらも、返事できなくて本当に申し訳なく思っています。
今までも、何回も訪問して下さった皆様にもご心配をおかけしたことと思います。
お詫びを申しあげます。

夏休みの間、気持ちの整理をしてみました。
担任との対応の仕方、自分がどうあるべきか・・・・

夏休み・・・・冷却期間・・・・普通級の担任と接触しない期間・・・落ち着きました(^^;)

頑張らなくっちゃね

天使は、夏休み最後になり、40℃近く高熱が出て3日間お休みでした
その後???
左足の付け根が痛くて・・・・・。
今は、登下校は車で送迎です(;;)
体育も見学(;;)
ドクターから運動制限の指示が出てしまったよ~~~。
今週また受診してきます(;;)
まぁ~、大丈夫だと思うけど・・・。

そんな中、またまたお兄ちゃんとお姉ちゃんが夏休みに人権の作文に挑戦しました。
まずはお兄ちゃんの作品。
天使の気持ちになって書いたものです。


          「 弟の世界 」
 

  ぼくは、(弟) 7才。 小学2年生です。
サッカーも大好き、プールで泳ぐ事も大好き。
 
 しかし、他の友達と少しだけ違うところがあります。それは、家族以外の人にはしゃべる事が苦手なのです。だから、特別しえんクラスに入っています。
しゃべる時に、はずかしい気持ちもあるけれど、ぼくにもどうしてしゃべれなくなるのか分かりません。他の人の前でしゃべろうとすると、自分の気持ちをどうやって言葉にしていいのか分からない。あせればあせるほど緊張してしまい、泣きたくなります。でも、友達といると楽しいし、しゃべれたらもっと楽しいだろうなぁ。
家族は面白いお兄ちゃんや、やさしいお姉ちゃん、怒ったらこわいお父さんやお母さん。ぼくは、そんな家族の前では安心しておしゃべりが出来るのです。ぼく自身も他人の前で、なぜスイッチが切りかわるのかが分かりません。

 小学校に入学したばかりの時は、知らない友達ばかり。今までとは違うかん境。
不安でいっぱいでした。でもその中で、言葉のしゃべれない、そして気持ちを伝えられないぼくに先生達がいっぱい声かけしてくれました。クラスの友達も、先生がしてくれたことをまねするかのように、困っているぼくに、やさしく声かけてくれて面倒を見てくれました。
お兄ちゃんもぼくの様子を見に来てくれたり、昼休みには、ぼくに
「遊ぼう」
と、言えないで一人でいるぼくに、お兄ちゃんが声をかけてくれて、とてもうれしくなりました。
今では、ぼくの事を分かってくれる友達がいて、学校が楽しいと思うようになりました。

 ぼくが、困っている事は、今しようとしている事に集中出来ず、他の事に気をとられて忘れてしまうことです。それで、お母さんに注意されたり、周りの人に迷わくをかけてしまいます。
でも、自分なりに一生けん命頑張ってもなかなか出来ません。学校でも忘れ物をしないように、絵カードをランドセルに付けています。その絵カードを見て忘れ物がないように、そして自分で気付けて動けるように。
 それでも絵カードを見る事を忘れてしまう時があるのです。例えば、学校に水筒を忘れてしまいます。そんな時は、次の朝、お兄ちゃんがぼくの教室に来て、
「水筒は?」
と、声かけてくれます。そして、ぼくが水筒の中身を捨てて、バッグに入れるまでそばにいてくれます。
ちょっとした声かけで、ぼくは気付くことが出来るのです。

 それとぼくは、家族や友達がけんかやいじめをしていると悲しくなります。
特に大好きな家族がけんかをしていると、不安になり、涙があふれて
「 けんかをやめて 」
と、心からさけんでしまいます。
学校でも、大好きな友達がけんかをしていると
「 やめて 」
と、言いたいけどその気持ちが伝えられない。どうしていいのか分からない。だから、けんかをしないでほしい。

 ぼくの事を、初めから
「 言っても分からない、出来ない 」
と、思わず、たくさんぼくに声かけしてほしい。
そうしたらぼくは、頑張れるから。

 これが、兄であるぼくが思う
「 弟の気持ち、 世界 」
です。

 弟が生まれた時から一緒に過ごし、遊び、けんかもしてきた。だから弟の気持ちがわかる気がする。

 弟が笑顔で楽しく過ごせるために、みなさんにお願いがあります。
弟を特別な子として見ないで下さい。
弟は、少し手助けが必要なだけであって特別ではありません。
みんなと一緒です。
ぼくにとっては、かわいい弟であり、弟から学ぶ事がたくさんです。

 障がいのある人もない人も、何一つ変わりがないと思います。
一人一人の心の中にある、障がいと言うかべを取りのぞいてみてください。
そして弟に接して、気持ちによりそってみてください。
そうしたら、弟のいろんな事が見えて来るはずだから。

 ぼくの願いは、大人になっても、やさしい、笑顔の絶えない弟であってほしい。
そのためには、いろんな事を経験して自信を付けてほしい。

 みなさん、よろしくお願いします。

ぼくも頑張りますから。







「みなさん」・・・・・初めは 「 先生に 」でした。(;;)





また、みなさんの所に時間をみつけてお邪魔させて頂きます。
よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

NoTitle

なんて優しいお兄ちゃんなんでしょう!
読みながらウルウルしてしまいました。

>障がいのある人もない人も、何一つ変わりがないと思います。
一人一人の心の中にある、障がいと言うかべを取りのぞいてみてください。

みんなとは言いませんが、一人でも多くの人が、このお兄ちゃんの言葉を、受けとめてくれたらって思います。


4年生で、こんなあたたかい、人を思いやれる気持ちを持てるのですね。

jun mamaさんのご家庭がきっとそんな雰囲気に溢れているからなのでしょうね。

あたたかい気持ちにさせて頂きました。
ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

本当にいいお兄ちゃんですね。
小4とは思えないほどよくわかってる。
先生にぜひ読んで欲しいね。

これからもきっと、天使君にとって一番の理解者となっていくんだろうね。
特に男の子だから母親では対処できないこともででくるし。
頼もしいですね。

NoTitle

すごいね、お兄ちゃんよくわかってる。
兄弟でもここまで理解するのはすごいと思います。
お兄ちゃんの想い。
先生に通じるといいですね!!
天使くんはいいお兄ちゃんがいて幸せだね

のりのりぴ さんへ

こちらこそ、ありがとうございます。

>一人一人の心の中にある、障がいと言うかべ

本当にそう思います。
「障がい」って確かに害になるかもしれないけど、障がいに対して、偏見を持ってしまうのは、一人一人に心の中の偏見と言う大きな壁を取り除く事で、少しでも理解してもらえるのだと思います。
偏見とは、人の心の中で作り上げてしまうものなのでしょうね。

yuyuhaya さんへ

お兄ちゃんを見ていると、何をするにも「天使~、〇〇するよ~」って言ってます(^^;)
お兄ちゃん自身が、天使を頼っているところがあります(^^;)
二人で一人前ってところかなぁ~(^^;)
だから、気持ちが分かるのかもしれません。
男同士で分かりあえる事も出てくるのでしょうね。

海のいるか さんへ

普段はユニークなお兄ちゃんでな~~んにも考えてないみたいに思えます。
でも、聞いてみると天使の事、分かっているなぁ~と思います。
水筒の件でも、自分が手を出さずに側で見守っている事を「どうして?」と聞いてみたら、「大人になった時に天使が困らないように、自立してほしいから」と言ってました。
先生・・・・伝わることを祈ります(^^)
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。