08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けないなぁ~。

昨日の続きですが、天使、水着のバッグを学校に忘れてきました。
ついでに、上履きは行方不明に・・・・。(金曜日から行方不明)
学童がある時に、何処に置いたか分からないみたいなんですよ。
お兄ちゃんの担任からの情報。(なんで違う担任から??
まぁ、次の日に見つかるみたいですが・・・。
今回も、見つかるだろうと思って・・・(反省)

水着バッグはパパが天使を連れて、学校に取りに行ってくれて、ついでに上履きも支援級の先生が探してくれました。
けど、上履き、何処にもないんです。
結局、新品を買いに行きました(悲)

下校して気になって天使に聞いてみました。
母  「天使、今朝学校に行って(月曜日)上履きはあった?」
天使 「無かった」
母   「それでどうしたの?」
天使  「〇〇先生(普通級担任)が『体育館シューズを履いといて!』と言ったから・・・」

連絡帳にもそんな事な~~~んにも書いてない。
担任には『問題点とかあったら教えてください」と言ってあります。

普通級での1日の流れは書いてあります。

今まで、こちらの気持ちを言葉で伝えても分かってもらえない。
文章で伝えても伝わらない。

どうしていいのか分かりません。
その気持ちは、教頭先生、支援級の担任には伝えてます。

週に何回もこんな事あったら・・・・;;
どうやったら担任は分かるのだろう。

天使の問題なんですが、その問題を解決するにも担任の協力が無ければ出来ない事。

そんな自分にも余裕が無くて・・・・
つい!!
勉強がなかなか進まない天使に当たってしまいました。
物を忘れる事、勉強の事、指示が無いと動けない・・・・
今までの学校の問題を天使のせいにするように・・・。

言葉で・・・・口にして・・・切れてしまいました。天使に向かって。
「いい加減にしてよ~」

そんな中、天使、泣くのをグッと我慢していました。
切れている私の中でも、それが痛いほどわかるぐらいに・・・。

自分の心の狭さを感じてしまいました。

天使と距離を置こうと・・・

パパが、天使に付き添ってくれました。
そんな中で、天使、算数の問題も、時間割も昨日は一人でサッサと出来たそうなんです。

天使も自分なりに責任を感じてしまったのかな・・・。
子供に当たるなんて・・・。
ごめんね!天使・・・
こんなママで・・・。

一番、頑張っているのは天使。
そして辛いのも天使なのにね。

天使が笑顔で・・・そして・・・少しづつだけど自立に向けて成長できるように、ママは頑張り過ぎないようにしていくね。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

junmamaさん、

私もあります。
子どもにあたってしまうこと。
心に余裕がないときって、ありますよね。

でも、大人だからって完璧なわけではないし、
間違ったり失敗したりすることはあると思います。
そんな時に、「悪かったなね・・・。ごめんね。」って思える心が大事なんだと思います。

ある本に、
「子どもは親の失敗を許すために、
神様から寛大な心をもらって生まれてきている。」
って書かれていました。
この言葉に慰めを受けた私です。

NoTitle

そういうときって誰でもあると思います。
親も神様ではないから。
大切なのは、気付くことだと思います。
気付いて、ごめんねって抱きしめられたら。

難しいけど、肩の力を少し抜いていきましょう。
育児は長期戦。
一歩下がって、ちょっと遠くからみつめてみることで
冷静にいろんなことがみえることがありますよ。
一生懸命だけど、頑張りすぎない。ね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

そう。親は神様じゃないからね。
私もひどかったです。イライラして。
次男の高校の同級生のお母さんと話していたら、みんな同じようなこと言ってましたね。
「あの時は親も子も地獄だったよね~。」なんて笑っていえる日がいつか来ますよ。

一人で抱え込まずにパパと二人三脚でいけるといいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

のりのりぴ さんへ

「子どもは親の失敗を許すために、
神様から寛大な心をもらって生まれてきている。」

素晴らしい言葉ですね。
その通りだと思います。

みんな、人間ですものね。
完璧な人間なんていない。

「悪かったなね・・・。ごめんね。」

そんな気持ちが大事なんですよね~。
ありがとうございます。

海のいるか さんへ

ありがとうございます。
普通級の担任に対してどうにもならないこの苛立ちからストレスとなってしまったのでしょうね。
毎週?いぇ~、1日おきぐらいに問題が起こる。担任のね(;;)

頑張り過ぎない事、一歩下がって、冷静にですよね。
深呼吸~。

yuyuhayaさんへ

ありがとうございます。
みんな、乗り越えて一歩一歩、親として成長していくのでしょうね。
初めから完璧な人間なんていないですものね。

パパと二人三脚!
ですね。
力を抜いて進んでいこうと思います(^^)
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。