05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうして?

なんだか、気持ちがモヤ~っとした気分。

というのも、いろんな事があり過ぎて・・・・。

1か月前も、普通級の担任から電話があり、(下校するぐらいの時間)

「天使くんが頭が痛いと言ってきているのですが、今日は学童がありますけどどうされますか?」

私「熱は??」

担任電話のそばで「天使くん、熱計った?」

心のつぶやき(熱計ってなくて、電話??)

私 「すみません、迎えに行きますが1時間ぐらいかかるので保健室で寝かせておいて貰っていいでしょうか!?」

担任「分かりました」

急いで迎えに・・・・
学校の近くにまで行ったその時、
天使が一人で歩いて帰ってました。
すぐに車に乗せ 
「天使、どうしたの?もしかして黙って帰って来た?」
うなずきながら泣きだしてしまいました。

急いで学校に・・・・。

どうやら、担任は電話を切った後に、天使に「お母さんが来るまで保健室で寝てなさい」と言い、天使は一人で保健室に行き、ベッドに横にならずに椅子に座り、一人でいたそうです。
養護の先生はその日は出張。
天使は、1時間しても誰も来なかったから寂しくなって帰ってきたそうです。
担任は・・・・学校内で研修があったようで、そちらの方に行ってました。

この事は、先日学校に行った時に、普通級・支援級の担任にお話をして解決?しました。

でもね~、

先週、図工の時間、空き箱や空き容器などを使ってロボットを作らなくちゃいけなかったの!
私、材料を忘れていて、天使はその日はみんなと同じようには出来なかったんです。ごめんね、天使!

2週続けて今週の木曜にロボット作り。
今回は、ちゃんと持たせましたよ!

でも、その日に持って帰ってきました。空き箱を切ったりはしてました。完成はしてません。

昨日の学級通信を見て・・・・

「昨日の2時間目までに作り上げ、3時間目に自分が作ったロボットで、難しかったところ、がんばったところ、よく出来たと思うところをみんなの前で発表してもらいました。・・・・・・完成した作品に一人一人の個性が出ていて発表会も楽しいものとなりました」

そう書かれていました。

えっ!天使はどうしたの????

天使に聞くと、“みんな先生から名前を呼ばれて前に出て発表した。天使だけ名前を呼ばれなくて発表出来なかった。”

「天使~、天使もみんなと同じように発表したかった?したくなかった?」

天使
ひきつった顔で(泣きそうな)「発表したかった!」

私 「先生は、天使のロボットを作るのに手伝ってくれた?」
天使 「手伝ってくれてない」
私 「みんなのは?」
天使 「してないよ」
私 「先生は、みんながロボットを作っている時に何をしてたの?」
天使・・・・・・・・
私 「別の事をしていたの?」
天使 「うん」

天使が、一人で作れないなら、(作れないと思う)アドバイスは?

どうして天使だけ????
確かに完成はしてなかったけど、途中経過でもいいじゃない!!
声に出して発表出来ないから!!!???
気持ちを代弁してくれてもいいじゃない!!!
紙に書いて、発表してもいいじゃない!

天使の気持ちも考えて欲しい!一人だけだよ!!
天使にとって楽しい発表だったのかな!
先生と他の子供達は楽しいと思えたかもしれない。



天使は、どうしてぼくだけ???それしかないかもしれない。

先生にとって、天使は何??
お荷物なの?
普通級にいることは・・・・
初めから天使にはできない!そう思っているの?
だから何もしてくれないの!?
天使にもみんなと同じように
“したい!” “うれしい!” “悔しい!” “悲しい!”
そんな気持ちはない!そう思っているの?!

言葉には表現できないかもしれないけど、みんなと同じように思っているんだよ!

対応の仕方が分からなければ、聞いて欲しい。
気付きが欲しいです。

色々あり過ぎて・・・・

高望みなんてしてません。基本的なことをして欲しいだけ!
あまり学校側に言いすぎても・・・そんな事思っていると自分がどうしてあげるべきなのか分からなくなってしまう。

こんな、基本的なことが出来ない。悲しいですね。


今日、天使が持って帰った、完成してないロボットを家族みんなで、天使と一緒に作ります!!

かわいそう過ぎます。 

スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

図工の件だけど、まだ2年生ですよね?
忘れた子って天使君だけだったのかな?
工作がある時は、先生は
忘れ物を想定して、空き箱や何やら
予備を用意してるものですけどね。

私もうっかりさんだから、忘れた事あるし!
大まかなものは先生が予備を持ってて、
細々したものは友達からもらう、借りるなりして
何とか授業に参加させるのが先生の役目だと
思うけど。

更に、授業中に完成しなかったらその旨お母さんに
伝えて、家庭で作ってきてもらえば同じように
発表できたんじゃないのかな~?
先生が手を貸してあげる事もできたでしょうに!
手を貸す事が甘えだと思ってるのかな?
難しい所にアドバイスするのは、当たり前の事だと
思いますけどね。
先生の配慮が足りないですよ!

天使君の気持ちを思うと可哀そうです。
とても疎外感を感じたんじゃないかな?
劣等感を感じたんじゃないかな?

先生もそんなに深く考えてないんでしょうけど、
そこが問題かも!
やんわりとお願いする。。って感じでお話してみたら
いいと思います。


なんだか、私まで悲しくなってしまいました。
手を借りれば、ちょっと助けがあれば出来る事って
いっぱいあると思います。
それは低学年ならとくにどの子にも言えるわけで
天使くんはそういう場面が他の子より多いかもしれないけど、最初から~だからできないとか
この子はいいや(と思っているわけじゃないかもしれないけど)っていう扱いはしてほしくないと思います。

言っていいと思いますよ。
お手数かけますが・・・とあくまで下でにでながら
しっかりお願いする。
出来ないんじゃなくて、手が必要なんだということだって
理解してもらえるように話した方がいいと思います。
天使くんがどんどん傷ついてしまう。

なんだかね、失礼かもしれないけど
この先生、障害者にたいしての理解がないというんじゃなくて、子供にたいする配慮がないって気がします。
とはいえ、出来るだけ上手に付き合っていくしかないと思うので、すみませんが、申し訳ありませんが
と言いながらどんどん話した方がいいと思いますよ。それは我がままではないのだから。

頑張ろう!!

これは親として辛いし切ないですね。
ちょっと配慮が足りないというか・・・冷たい先生ですね。
保健室の一件の事といい、配慮の足りなさから今後もいろんな事が起こりうると思います。
私もお話した方がいいと思いますよ。
言葉が出ないから感情も乏しいと思ってるんじゃないでしょうか?
天使君の気持ちを代弁したほうがいいですよ。

天使君の気持ちを考えると切なくて…
保健室で一人で一時間待たされる気持ち考えたのかな?先生は。

工作の件にしても保健室の件にしてもこれは天使君だけの問題ではないと思います。
もし自分が忙しくて手が回らないのなら、手の空いている先生に保健室に見に行ってもらうとか、授業中に作品が完成しなくても、天使君の今出来ている現実を発表すればいいんじゃないのかな?

普通級の先生とか支援級の先生とかという問題ではなく、教師いえ一人の大人としてちょっと思いやりに欠けるというか気配りができないというか…
残念な事にこんな先生多いですね。

実際次男の中学校のときの先生達もそうでした。
天使君はまだこの先この学校で過ごす時間が長いわけだから、ちゃんと今後の対応について話し合った方がいいと思います。
一番辛いのは天使君なのだから。

高橋さんへ

ホントに配慮のなさすぎ~。
忘れることも想定に入れることもですが、
アドバイスもなかった事。忘れ物をしてなくても、完成はしてなかっただろうなと思います。
結果は同じですね。
高橋さんが言われるように
“難しい所にアドバイスするのは、当たり前の事だと
思いますけどね。”
その通りです。


先生もそんなに深く考えてないんでしょうけど、
そこが問題かも!”
まさにその通り!!
気付きが無いからこんな問題が起きる。
考えてくれる先生だったら、問題なんて起きないんでしょうね。

海のいるかさんへ

悲しくさせてごめんなさいね。

障がい者だからでなく、出来ない事、苦手なことに手を貸してあげる事は必要なことですよね。
配慮の仕方が出来てない。
今は、先生がどうやったら、うまく対応してくれるか、天使が傷つかずに楽しく過ごせるか、うまく話を持って行こうと思ってます。

がんばらなくてはね(^^)

yuyuhaya さんへ

ホントに配慮が足りないと思います。
天使の事を分かろうとしてない。
天使だって気持ちの分かる人間なのに・・・。
その気持ちを分かってあげるのが親の役目、そして教師の役目なのに、教師じたいが天使との距離を置いているように思えます。
天使が、楽しく過ごせるように、話をしていこうと思います。
がんばりますね。

エンジェルキャッチさんへ

気配りが無いでしょ!
“自分が忙しくて手が回らないのなら、手の空いている先生に保健室に見に行ってもらうとか”

先日の話し合いでフォローについても話をしました。
養護の先生がいない時の対応、等々。
基本的なことが出来てない。
無理難題を言っているんじゃないのにね。
どうしてこんなことが出来ないの!?って思ってしまいます。
天使の為に、話をしようと思ってます。
がんばりますね。

初めてコメントさせて頂きます。

読んでいて、天使くんの気持ちを考えると、本当に胸が痛みました。

担任の配慮のなさというよりは、思いやりのなさに愕然としました。


でも現状、いるんですよね、こういう先生。
数は少なくなってきていると思いますが。
私は近くの小学校で、特別支援サポーターと言って、通常学級で支援の必要な子ども達のサポートをしています。
色々なクラスを回っているのですが、ある男の子に週に2回だけつきます。その子のノートを見ると、私が横についているときにしか、ノートを書いてないんですね。
国語の授業なので、ほぼ毎日あるのですが、私がつかない他の時間は、ノートの状況からすると、その子は座っているだけなんです。
そして、担任も彼に何の指示も出していないようです。

声かけや、サポートの一つでもあれば、時間はかかるかもしれないけれど、できることを、しないのです。


天使くんの支援学級の先生や教育コーディネーターの先生には相談されてみましたか?


天使くんは、当然うけられるべき支援を受けていないのですから、学校に言い過ぎても・・・という気持ちもあると思いますが、無理難題を言うモンスターピアレントとは、全く性質の違う物だと思うので、相談という形で、お話をされてもいいのでわって思います。

Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。