05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幸せな時間と障害」

県の人権についての作文・4年生以上の最優秀賞を紹介したいと思います。

      「幸せな時間と障害」

それは、とつ然だった。
これから未来へと進もうとしたわたしの前に立ちはだかったかべ。
なん聴という障害。
 まだ幼かったわたしは、そのかべを理解することがむずかしかった。
「そうですね、手術はむずかしいですね」
 何を話しているんだというように、母を見上げていた。それからのわたしは、いつもどうりに元気にすごしていた。
 しかし、数年たち、小学校に入学したころから、なぜか自分でも暗くなっていたように思える。
「耳の遠いババァ」
「デブ」
と男子から言われたり、耳が聞こえないということで、あわれんだ目で見る人もいた。
 わたしは、そんな人たちと接しながら、だんだんと人との付き合いをさけるようになっていった。
耳が聞こえないことを言い訳に、人と交わらないようにして、にげていたように思う。
 だけど、こんな甘えを許さない人がいた。家族だ。特に母だった。母は、言い訳をすると、注意をしてくれた。姉と同じように一人の人間として、時にはやさしく、時には厳しく育ててくれた。姉はケンカをする相手になってくれた。また、父は一番好きな家族だ。耳が聞こえない者同士で、わたしの事を分かろうとしてくれる。祖母、祖父はいつも笑顔にさせてくれたり、かわいがってくれたりする。そんな日常の一つ一つがとてもうれしくて、家族に感謝している。
 いつか、誰かが言った。 「人生は元取るようにできている。」 「人は誰でも幸せなことがあるのに、その身近な幸せに気付かないだけ」 ということを。
それを聞いた時、少しだけ世界が変わったような気がした。
悪口を言われたり、嫌な目で見られてりしていた私は、自分の存在を拒否していたが、自分の存在を認められるような気がした。
数年経ってもみんなと遊ぶということがあまりなかった。
 しかし、いつだっただろう。一人さびしく空を見上げていたわたしに声をかけてくれた友達がいた。
その時、初めて友達というものを感じた。
そこにいるみんなは、みんな笑っていて、この中に入りたい、と初めて思えた。
「ねぇ、一緒に遊ぼう。」
わたしは、「遊ぶ?」 じゃなくて 「遊ぼう」と言ってくれたことが、どんな言葉よりうれしかった。
自分を受け入れてくれていると感じた。
 今は、わたしには友達も、家族も、仲間もいる。
バレーというスポーツで同じ事を学び、共に感じ、お互いから学び合う、そんな仲間だ。でも、まだまだ本当に心を許せる関係とはいえないかもしれない。
わたしが耳が聞こえないために、話しかけることが少なかったり、声をかけても反応が無かったり、まだまだカベがあるような気がする。しかし、わたしにとっては、とても大切な仲間である。
 今、わたしという存在を認めてくれる人が周りにいてくれて、幸せな時間を過ごす事ができる。
小さい頃のわたしなら、人との距離を置いていたから、そんあことも分からずにいたかもしれない。
人からの誘いを待つだけでなく、自分から周りに声をかけて、輪の中に入ろうとしていることで、友達が受け入れてくれるようになった。
 今までの道のりがあって、今のわたしがある。
 わたしは、その時その時に 「今が幸せ」 言えるような毎日を送りたい。
その為には、これからも障害と向き合いながら、自分を見失わないようにして、人と積極的に接していきたい。



この作文を読んで、障がいとは関係なく、人との関わり方を感じた。
いじめている人・いじめられている人   何かを感じ取ってくれることを祈ります。
 
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

ありがとう!
そう、自分自身なんだと思う!!ありのままの自分を受け止める。
それに、人と接することでカベを乗り越え成長していくのでしょうね。
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。