08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授賞式!

昨日、お兄ちゃんの書いた作文の授賞式に行って来ました。
お兄ちゃん、ドキドキのワクワクでしたよ(^^)
お姉ちゃんは期末考査の為行けなくて残念でしたが・・・。

お兄ちゃん、表彰はトップバッター!
それも知事からの手渡しで緊張しまくりです
でもでも、無事に終わりました。

沢山の作品が展示されていて、どれも素晴らしい作品でした。お兄ちゃんの作品にも沢山の方が読まれており、とても嬉しく思いました。
中でも私が目についたのは、視覚障がいのある子が点字ブロックでポスターを仕上げている作品。
点字ブロックがどういうものか分からず、どうやってこの素晴らしいポスターを描きあげたのだろうと・・・。
どれだけ頑張って描いたのか、その過程を考えると・・・・ホントに素晴らしい!その一言です。

この子は、表彰される時に係員が一緒についてサポートされてました。返事も一番大きな元気な声です。
ホントに嬉しそうな顔で賞状を受け取っていたのが印象的でした(^^)
賞状を受け取って席に戻る時に、私たち保護者席の前を通っていくのですが、受賞者席との間は、1メートル弱ほどの幅でしょうか?!
私たちは足元にバッグを置いてました。
私は、“邪魔になるかな!”と思い少し除けてみたんです。
その子は白杖をつきながら歩くのですが、私のバッグがやはり邪魔になっていました。(ごめんなさい)
その後も、座っている受賞者の席にぶつかったり・・・。
慣れていない場所って事もあるのでしょうが、私たちから見る大丈夫!とこの子が思う大丈夫!は違う事に気付かされました。
私たちが確実思う基準は、確実ではない!
もっと余裕を持った確実を求めないといけないんですね。

それと、もう一つ!
アスペルガーを持つ中学生が自分の事を作文に書いていました。
素晴らしい作品です。
中学生の部で最優秀賞です。
自分が今まで、どういう気持ちで過ごしてきたか、また周りから見た自分(周りは大変ねとか言うけれど自分はこれが自分の普通である事など)、悩み(人と付き合うのが苦手!でも自分ではどうしていいのか分からない事など)、これから目標(高校、大学進学を目指していることなど)とする事など。
考えさせられる内容です。
手元にまだ、資料が無い為紹介出来ませんが・・・。
この中学生は、受賞者代表で知事にお礼の言葉を堂々と述べていました。
感動と元気を貰った感じです。
頑張っている姿を見て、涙が出て、天使も自立に向かって頑張れば、必ず結果がついて来る!
そう確信出来ましたよ!

去年も(お姉ちゃんの時)そうでしたが、この授賞式、色々と気付かされる事が沢山です。


お兄ちゃんも、天使も授賞式が終わってホッとした様です。

知事から表彰② 記念撮影

知事の横で記念写真です(^^)ラッキ~

終わった後の二人 終わった後

天使、終わった~!ふざけ過ぎ~(^^;)

 お兄ちゃん、お姉ちゃん、天使、去年に続き、今年も感動をありがとう!


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

おめでとうございます。

冊子になるのが楽しみですね。
是非、皆さんの作品を読んで見たいと思います。
おめでとう^^

高橋さんへ

ありがとうございます!
また、文集になったら紹介させてもらいますね!
素晴らしい作品ばかりでした(^^)
先ほどお邪魔しに行きました(^^;)

No title

おめでとうございます。
作品紹介も楽しみにしています。

No title

お兄ちゃん、おめでとう
素晴らしい経験ができましたね^^
当事者で中学生の書いた作品も、是非見て見たいです。
又、紹介してね!

No title

お兄ちゃん、おめでとうございます~~。
一生の思い出になるかもしれませんね…。

No title

すごいねお兄ちゃん!!
おめでとう。
大きな賞状だねぇ。
いい経験になったよね。

足元のバッグ。
確かにそうですね。
その人の立場に立ってみないとわからない事ってたくさんあるよね。
少し意識するだけでずいぶん違うんだろうね。
教訓にしたいです。

アスペルガーの人が書いた書籍はすごく参考になりますよね。
私もニキリンコさんの本などを読んで「そうなのか。」と発達障害の人の考え方や感じ方を知りました。

お母さんにとってもいい日でしたね。

No title

子供の力はすごいですね!
目が覚める思いをして、はっと
気づかされて。
また紹介してくださること楽しみにしていますね。
おめでとうございます!!

No title

おめでとうございます。e-460
この思い出は一生お兄ちゃんの力になってくれることでしょう。

当事者にしか分からないことってきっと沢山あるのでしょうね。
自分達の子供の事も分かってるようで実は半分も分っていないのかも…

でも健常の人にはもっと分らないのだから、私達は周りの人たちに子供達の事を、発達障害の事を伝え続けて行かなければなりませんね。

No title

おめでとうございますi-189
緊張しますよねー、トップだなんて・・作品紹介を楽しみにしてますよi-179
子供たちは誇りですi-234

No title

こんばんは。作文の受賞、おめでとうございます!!知事さんから表彰されるなんてすごいなぁ~!

様々な障害、特に発達障害は目に見えないものが多いですから、なかなか理解も難しい部分がありますね....アスペルガーの男の子を一時教えた時がありますが、やっぱり事前の知識がないと対応が難しい....と思いました。こうしたご本人の声をきくのも大切ですね。

うわ~♪

おめでとうございます。
そうですね。
私もこうやって、ここに遊びにこさせていただいて、気づかされることが多いです。
いろんな方の思い、きちんと受け止められるよう、心がけたいです。

皆さま、ありがとうございます!

コメントを頂いた皆様、ありがとうございます。
そして返事が遅くなりすみません。
この授賞式、色々と勉強になります。去年は、足に装具をつけた子供、視覚障がいの子が書いた作文。この時は、お兄ちゃん、天使も連れて行ったのですが、お兄ちゃんが「装具をつける事で僕たちと変わらなく歩いている。そして目が見えにくいのにどうやって作文書いたの?」なんて言って来ました。障がいがあってもこんなに素晴らしい作品を書く事が出来ることに気付いてくれました。

やはり、障がいのある人自身に接する事で学ぶ事もあり、そこから差別と言った事が無くなっていくような気がしました。

それに自分自身の事を書いた作文、今度紹介させて頂きますね。
アスペルガーのお子さんなど読まれると、頑張る勇気を貰えると思いますよ!(^^)

自分の事みたいに嬉しいなぁ!

”育てたように、子は育つ”って言いますが、障害なんて深刻に考えるより、個性として 愛情たっぷり受け止めましょう・・・アタシは、たっぷり受け止めてもらってますけどv-16・・・また子育てしたいなぁv-291

純子 mama さんへ

そう!個性。
私も同じように考えてます(^^)
お姉ちゃんが去年書いた作文がまさに個性として受け止めているんです。(^^)
私は、障がいである天使から人として生き方を教えてもらい、そして元気を貰っています。本当に個性として障がいを受け止める。
ただ、まだ子供なんで、自立していく為の支援が普通の子より大変な事は事実。だからやはり、いろんな事を考えて行動しないといけない。
でも、こんな子育て出来て嬉しい、楽しいと思える自分がいるんです(綺麗事ばかりじゃないけれど)
純子 mama さん、“子育てしたいなぁ”、子育て楽しいですよね(^^)
子育てって、障がいの有無に関係なく、どれだけたっぷりの愛情を注ぐか、“育てたように、子は育つ”ですね(^^)


Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。