10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の重み

天使は、2才から4才までディサービスを利用して、保育園の中にある療育施設に通ってたんですね。
そこは、午前中のみの母子通園。
天使は、なかなか遊びに夢中になると、切り替えがつかなかったんです。
だって、10時ぐらいから、12時まで。その中で、朝の会、教育指導が時々、そして遊び、給食、帰りの会。
遊びたくても、30分程。
これくらいの時間で満足できないですよね。切り替えが出来るわけがない。

4才になる前の今頃の時期の事です。
支援学校のコーディネーターの先生から、
「今、天使くんは、母子分離する時期だと思います。幼稚園探しをしませんか?」と話が・・・。

私も、同じ事を考えていた時だったんです。
天使を見ていると、ここでは物足りないのでは・・・・。それに私といる事で甘えが出て自立出来ないのでは・・・・・。

早速、コーディネーターの先生と幼稚園探しです。
人数的な事、そして何より、先生、保護者が理解があるところを探しました。

「1回、天使を見学に連れてきて下さい!」と、あのK幼稚園から連絡が・・・・。
私の中で、良かった~!  でも断られたら・・・・・。そんな不安も・・・。

しかし、見学に行く前にK幼稚園から1本の電話が・・・・。

「今、色々と大変なので、入園を待って下さい。まだ4才になる前なので、もう少し待たれても・・・・」
そんな~~~~。ショックのあまり、すぐにコーディネーターの先生に電話をしました。
コーディネーターの先生もビックリ!  
「分かりました!私がどうにかします。必ず、見学に行けるように!」

これには色々とあったんです。
母子通園に行ってた保育園の所長がK幼稚園に電話を・・・・。
天使が、どういう子か情報を・・・。良かれと思いされた事だったんでしょうね。
K幼稚園に天使が入園出来た時にすぐに対処が出来るようにと。
でも、それが反対にK幼稚園に不安を与えるような言葉になっていた事。

その電話の内容を、コーディネーターの先生が偶然、そばで聞かれてた様です。
その場でコーディネーターの先生が、所長に
「あなた!、今、言った事がどういう事になるか分かって言われたのですか?その言葉で一人の子の運命までも変えてしまう事になるかもしれないんですよ」と。

その内容とは、「天使くんは、凄く手がかかる子で、いつも、散歩も抱っこ。切り替えがつかない。言葉もしゃべらない。こちらの言っている事も・・・・」そんな内容だったそうです。
でもこの所長は、天使と接する事はほとんどなかったんです。接してもないのに、何が分かるのでしょうか?
コーディネーターの先生は、天使が母子分離して、幼稚園に入れた方が成長するって事を見抜かれていたんですよね。毎日、天使に接しているわけでもないのに・・・(^^)

3年前の今頃です。K幼稚園にコーディネーターの先生二人と、天使と親子3人で行きました。
私たち夫婦は、天使から離れて、教会から隠れて見てました。
初めは、知らない場所、知らないお友達ばかりで、コーディネーターの先生から離れずに・・・。
でも、起立、着席、やってます!
園庭で、K幼稚園の先生の声掛けに、対応してました。

私たち夫婦は、OKが出るかどうか心配で・・・・。

でもね~、K幼稚園の先生から、
「お父さん、お母さん、天使くんは大丈夫、一緒に頑張りましょう!」と。
その場でOKが出ました。嬉しくて~泣いてしまいましたよ。

年中の5月からの入園でしたが、やはり私と、コーディネーターの先生が予想していた通り、天使は、K幼稚園に行き、成長しました。切り替えも、以前とは考えられないほど。
散歩も、1回も抱っこされる事なく、年長になった時には、小さい子の手を引いて行けるほどに・・・・。

大人の一言って、ホントにその子の一生を変えるほどの責任をかかえているんですね。
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

はじめまして

4歳の自閉症の息子がいます。
ほんと、周りの環境&対応などで
その子の運命が大きく左右されると思います。
息子も、もうすぐ幼稚園です。
この記事を読ませて頂いて
これからの成長が楽しみになりました♪

またお邪魔させてくださいね^^

No title

うらやましいなぁと思います。
すごく天使くんのことを
考えてくれる方たちに囲まれて…タイミングもとてもよくて…

たかさんが保育園に行っていた頃は行けるだけ幸せ…なんて頃…

でも、その頃があっての
今の息子があるのかな?と
思っています。。。

No title

読んでいて以前散々な目にあった三男が2年生のときの担任と、所長がダブリました。
こういう人っているんですね。
よく知りもしないくせに、自分の印象とか考えだけで行動したり、口に出したり。
自分の立場、言葉や発言の重みも考えないで。
たった一言が運命を変えてしまう事ってあると思います。
こんな人が教育に携わってるなんて怖い。
コーディネーターさんが頼りになる人でよかったね。

No title

さすが、コーディネーターさんですね。天使君も見事期待に応えてくれて・・。
自分自身の事ならともかく、人のこれからに関わる事を軽々しい考えで言ってはいけないですよね。
天使くん、よかったよかった。OKが出たときのjunmamaさんの涙に深い愛情を感じます。よかった、よかった。

No title

人生の転機でしたね
きっと神様が生き方を変えろって微笑んで下さったのでしょうね。
支えて下さった皆様に感謝!
そして、諦めず頑張ったjunmamaさんご夫婦に拍手!
周りが、どんな事言っても、ちゃんと見てくれる人には分かるから^^
これからもキット大丈夫^^

No title

おはようございます^^

御無沙汰してすみません
いつも
本当にありがとうございます
なんとか
朝の時間に
コメントをお返しすることができます

みんな
インフルエンザに
なっちゃったんですね
大変でしたね><
お兄ちゃんのほうは
良くなりましたか?

まだまだ
おいててられるような日々で
きちんと
息子の事の報告ができてなくって
不甲斐ないです....

>大人の一言って、ホントにその子の一生を変えるほどの責任をかかえているんですね。

まさにその通りですね

今の私には
特に重要な事柄だと思います

日々成長している
天使君や
息子のように
私も成長してゆかなければ
と思いました

寒さ
ますます厳しくなってきましたので
どうか
お体にはお気をつけて
無理なくお過ごしくださいね



No title

一言の重み。
一人の浅はかな行動で一人の大切な人生が変わる。
家が良い見本です。
次男の今の問題行動の数々、二次障害の発端、心の傷、全て小学校入学当時の校長の思惑の結果です。
自分の保身のために一人の障害を持ってはいるけれど、将来のある子供の人生を変えてしまった。
私たち親がもっと強くあれば防げたかもしれないけれどと後悔しています。
天使君は心あるコーディネーターさんと巡り合えて本当に良かったですね。

こんにちは

jun mamaさんの努力、すごいですね。
そして素敵なコーディネーターの方に出会うことができて良かったと思います。
一言の重み、心したいですね。

言葉・・・。

言葉の重み・・・。
身にしみます。

一言ですごく変わる・・というか、決まりますよね。
それがゆえに言葉は大切で。
簡単にも人を傷つけてしまいますよね・・・。

天使くん。
すばらしい方にめぐり合われて、良かったです。
我が子の笑顔。楽しんで幼稚園・学校に行ってくれる!!
これが一番大切で嬉しいことですよね。

みっちさんへ

コメントありがとうございます!
返事が遅くなり、ごめんなさい(^^;)
子供の環境、対応、そしてそのタイミングなど、考えてしまいますね!
コーディネーターさんの力も凄く頼りになります。
でも、一番我が子を見ているのは親自身なので、親の働きかけが一番の様な気がします。
息子さんももうすぐ幼稚園なんですね!これからが一番成長する年齢だと思います(^^)
楽しみですね(^^)
私も、みっちさんとこにお邪魔させて頂きますね~!
よろしくお願いします(^^)

gucha さんへ

返事が遅くなりました。
タイミング、それは大事ですね。
今、思う事は、やはり、今まで先輩ママたちが頑張られてきた事で、障がいに対しての理解が出来て来たように思えます。ホントに感謝です。
これからも、この子達が生きやすいように、私たち親が頑張っていかなくてはいけない!そう思ってます(^^)

yuyuhaya さんへ

返事が遅くなりました。
yuyuhayaさんも嫌な思いをされたんですね~。
そうそう~、自分の立場、言葉や発言の重みも考えないで。
コーディネーターさんがいなかったら・・・
おそらく、理解のない幼稚園に入っていたら、今の天使は無かったかも!
周りの支援して下さる方に感謝ですね。

fightmamaさんへ

返事が遅くなりました。
このコディネーターさん、素晴らしいのですよ!相談すると何故かみんな、納得~!頼りがいがあって・・・(^^)
この方の講演には、聞いてても飽きない!面白く人を引き寄せる力があるんです!そして、子供の為に走り回っていらっしゃって・・・。なかなかつかまらない(^^;)
めぐりあわせって大事ですね(^^)

burumanさんへ

人生の転機!そうですね~。
人とのめぐりあわせ!これもタイミングが良かったのかな~。
そして、支えてくれている、ちゃんと、見ていてくれている。それがあるから頑張れるんだよね~!
これからもいろんな事があるけど、助けられながら頑張れるような気がします(^^)
よろしくね~!

エンジェルキャッチさんへ

返事が遅くなりました。
言葉の重み、大事ですよね。
自分は良かれと思ってしたことであっても、それが裏目に出てしまう。分からない事もいっぱいです。難しいですよね。
これも、経験なのでしょうが・・・。
>私たち親がもっと強くあれば防げたかも
私も、そう思う事がありました。
防げなかった事も・・・。
これも経験として心の奥にとめて今後に生かしていきたいと思います。

空飛ぶミケ猫さんへ

返事が遅くなりました。
いえいぇ~、私の力というより、コーディネーターさんの力です。(^^)
素晴らしい方で、親の目線、子供の目線で動いて下さる方で、障がいを持っている子供の親は、みんな頼りにしているんですよ!
一言の重み、これを一番に感じられている方なんだと思います。
だから、こんなサポートが出来るのかなぁ!と感謝してます。

ひなさくさんへ

返事が遅くなりました。
言葉の重み、自分の立場を考えてやはり慎重に言動しないといけないですね。
言葉というのは、時には、人を傷つける言葉にも変わる事。
受け取り方、人それぞれですものね。
やはり、これは経験なんでしょうか。
でも、自分の立場を考えて言動して欲しいですね。
Secre

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。