11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ!お兄ちゃん。『ちりも積もれば山となる』

今ね、我が家のお兄ちゃん頑張っている事があるんです

そ・れ・は・・・・・

お手伝い❣

実は訳があるんですね~~~

6月に入ったある日、

『ねぇ、お母さん、お願いがあるの!僕ね、腕時計が欲しい~!』

母・・・・『どうして欲しいの?』
お兄ちゃん・・・『あると便利だし、遊びに行っても途中で帰らなくちゃいけない時に時間が見れる。
         ・・・・・・それに・・・・・〇〇君も〇〇君も持っているもの』
母・・・・・『そうか~』


お兄ちゃん・・・・・『お手伝いをしてお金を貯めようかな!・・・・・・。
            そうだ!パソコンでどんな物があるか、値段も調べてみよう❣』

早速、頑張って調べていました。

そして、気に入ったものを発見!!

それは

ワンピース 腕時計

大好きなワンピースの腕時計。リバーシブルタイプ。

値段は・・・・確か・・・・3,980円。

日記に書いていたなぁ~(^^;)

『僕は1円たりとも持っていない!』って❣(^^;)

それから、毎日コツコツとお手伝いをして頑張っていますよ!

洗濯もの干し・掃除機がけ・・・・・など(^^)

おばあちゃんも協力してくれて、おばあちゃんちにまで出張サービスしていますよ(^^)

おばあちゃんも、お金を沢山あげてサービスしたい気持ちなんだけど、グッとこらえて、お兄ちゃんの頑張る気持ちを応援してくれています。

特別サービスで、白髪抜きも(^^;)
えっ?これはパパと私です(^^;)
またこれが抜いてもらえる?髪を触ってもらえるとリラックスできるんですね~。
そして、コミニュケーションもとれる❣

お手伝いを始めて約2週間ほど・・・・。
お兄ちゃん、やや・・・倦怠期(笑)

でもね、0円から始めて、今は・・・・500円ちょいほどに溜まっていましたよ(^^)

10円・20円ほど(高くても30円ほど)の世界ですから・・・・。

ガンバレ!お兄ちゃん❣
目標まであと3,500円ほど❣

日記の題名と同じように

『ちりも積もれば山となる❣』

お兄ちゃんが自ら決めた事!
母、応援しているからね❣

皆さん、倦怠期ぎみのお兄ちゃんに応援よろしくね
スポンサーサイト

テーマ : 小学生ママの日記
ジャンル : 育児

希望を捨てないで

一昨日からお兄ちゃん、発熱です。
「頭が痛い!」
熱は・・・38.5℃。

もしやインフルB?!
昨日病院へ。
インフルじゃなく、風邪?
薬を頂いてきました。

熱が出たら病院。
車もある。ガソリンも。
病院へ行ける事。
そして、薬が貰える。温かな布団で寝れる。アイスノンで冷やせる。

こんな事当たり前と思っていた事が、今のこの日本で出来ないもどかしさ。

被災地の方の事を考えると心が痛みます。
同じ子供が、どういう状態で過ごしているのだろう。

当たり前に出来る事。当然と思う事じゃない。

これは障がい者でも同じ事なんですよね。
天使が障がいと分かって、言葉がしゃべれる事も本当は、素晴らしい事なのかもしれない。

そんな中、頑張っている天使たちは、いろんな事に希望を捨てず、頑張り続けているのでしょうね。





お兄ちゃん、今日もお休み。
お姉ちゃんの学校でも生徒自身から、募金活動を始めました。
授業中に街頭に立ち、募金活動をしているそうです。そして各家庭にも声をかけ・・・。
勿論、募金に協力。
お兄ちゃんも、
「ぼくのお金もいいよ!」と。

お小遣いを全部募金しました。


被災地の方、希望を捨てずに頑張ってください。




テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

病院で・・・

お兄ちゃんインフルから回復して今は元気に学校に・・・。
天使は、インフルじゃなかったんですが、今週も発熱で学校を休んでしまいました。
ただの風邪!
二日休んで元気になりましたけどね(^^)

お兄ちゃん、インフルの時に点滴をしたのですが、去年までのお兄ちゃん、注射イヤ!ウルウルと泣いていたんですよ(^^;)
そして、針を抜針する時、テープを剥がす時も泣いていたあのお兄ちゃん。

それが、3回も刺されても泣かなかったお兄ちゃん。これは凄い成長ですわ~

母・・・・いっぱい褒めてあげましたよ。

でもね、お兄ちゃん、初めての錠剤もらってきたんだけど、飲めないんだわ~(;;)
異物みたいに感じているようで・・・トホホ
ウェ~ウェ~~しながら飲んでました。
実は、私も錠剤苦手だったんです。(今は大丈夫ですけどね
こんな所、似ないでよ~~。
粉薬がいいそうです(;;)
半端な量じゃないわ~。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

点滴をしている間の事。

子供連れのお父さんが診察室に・・・。
お兄ちゃんの点滴している部屋とは、壁があるので、声しか聞こえません。
おそらく3人子供を連れてみえていました。

子供が発熱をしている様子。
インフルの可能性が・・・。

ドクター・・・「インフルの検査をしましょう」
その間にナースが体重を計っています。
25キロ。

その体重から予測した私・・・小学校1~3・4年生かな?!
インフルの検査です。
あの鼻の中に綿棒をグイグイグイと突っ込む、大人でも嫌な検査。

するとお父さん
「すみませんが、ゆっくりと1・2・3と大きな声で数えてもらえませんか」と。
ナースがお父さんとゆっくり
「1・2・3」と数えました。
子供は泣く事もなく検査を済ませることができたようです。

もしかして、発達障がい?!かなと思いました。
子供の言葉・・・どうやら言葉が出ないようでした。

でもね、このお父さん、素敵だなぁ~と感心してしまいました。
ちゃんと我が子の対処法を理解されている。
そして、子供3人も病院に連れて来られて・・・。
おそらく、インフルと予想されて、事前に子供に説明をされてきたのでしょうね。
そして「1・2・3」で終わること、頑張る事を伝えられたのでしょうね。

どうしても子供が病気になると病院に連れて行くのは大抵、母親。

家庭環境がどうなのかは分からないけど、このパパさん、頑張っているパパさんそうです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

サンタさんもお兄ちゃんも大変だね❣・・・

皆さん、今日はクリスマスイブですね
忙しい事でしょう。

我が家の子供たち、特にお兄ちゃん、サンタさんからのプレゼントが気になっているんです

先週の土日の日記、親に内緒で書いていた様子。
(内容が分かっちゃったんだけどねクラス通信に載っちゃった)

内容

     『 サンタさん 』

ぼくは、 サンタさんがいると思います。
(どこにいるかわからない)
理由は、この前 お父さんに
「お父さんが、プレゼントを買ってくれてるの?」
と、聞いてみたけれど、自信をもって
「ちがうよ」
と言われました。
だから(本当にサンタさんがくれているのかな)と思いました。
 サンタさんは、毎年毎年プレゼントを配っているから(いい人だな)と思いました。
 今年は、DSの本体とブラックのカセットがほしいです。
(もらえるといいな)



これを読んだ、サンタさんは、とても頭が痛いでしょうね(^^;)

昨日も、「サンタさんに手紙を書いてお願いしとかなくっちゃ~」
『サンタさん、ぼくはDSの本体とブラックのカセットがほしいです。お願いします」ってね(^^;)

お兄ちゃん、去年はWilだったよね。でも、やる事してなくて(約束が守れてない)今、Wil没収中なんだけど・・・・(^^;) 分かってんのかなぁ~。(分かるわけないか

こんなにサンタさんにお願いされるとね~~、サンタさん、心が痛むよ(;;)

でもサンタさんの鶴の一声で 『こんな事情でDSをやるわけにはいかない。でも、最近頑張っているから、Wilのご褒美は持って帰るつもり』と。
サンタさんと私だけの会話(^^;)

お兄ちゃんに前置きしとかないと・・・。
DSじゃない時のショックは大きいものだろうと・・・。予想がつきます(^^;)その後が大変なんです(^^;)お兄ちゃん、目的が定まると、それは必死になるタイプ。でも自分が頑張っても、叶わなかった時・・・そのショックは・・・・
そう、納得いかないとね・・・。納得すればなんて事ないんだけど。
そこは・・・・お兄ちゃんのコントロールの仕方、分かってます!
任せといて❣・・・・私も、心が痛い(;;)
毎回、前置きなんてしないんだけど、せっかくのクリスマス。楽しく過ごしたいものね

『お兄ちゃん、サンタさんが、DS持ってこないかもしれないよ。だってサンタさんは、今年不景気なんだって。』
お兄ちゃん・・・「え~~、・・・・手紙を書いても?!」
母・・・・・・・「だって、サンタさんはもう、家を出ているから連絡付かないじゃない。DSじゃない時は諦めてね。でも、やさしいサンタさんだから、お兄ちゃんの好きな物をプレゼントしてくれるはず❣サンタさんは、お兄ちゃんの気持ち分かっているから、絶対にプレゼント気にいると思うよ❣楽しみでしょ?❣
それにDSじゃなくても、『サンタさん、ありがとう!』って心から感謝するんだよ。サンタさんは、みんなが喜んでくれる顔が見たいんだからね。お兄ちゃんが嫌な顔をしていたら、サンタさん悲しい思いをしてしまうよ。
そして、お兄ちゃんの頑張りはきっとサンタさんは見ているから、来年は、望みの物を持って来てくれるはずだから。」

お兄ちゃん・・・小声で、「分かった」と。
         「お母さん、クリスマスケーキは、ぼくの好きなチョコレートケーキがいいなぁ~」
良かった~。せめて一つだけでも望みの物をネ❣
内緒で頼んでいたのは、チョコレートケーキでした


それでも、なんだか心が痛い。
お兄ちゃん、喜んでくれるといいなぁ~。


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

お兄ちゃん、大丈夫?

この前、お兄ちゃんがボソッと。

「ねぇー、お母さん、ぼくが見る夢は、ぜんぶ 日本語なんだけど。どうして英語の夢を見ないんだろう?」

母の心のつぶやき
(あったりまえじゃん!!!アホや  あなたは日本人。日本語しか話せないでしょう!!)

母・・・・「だってお兄ちゃんは普段、日本語しか喋れないでしょう?!夢はあなた自身が考えている事なんだよ。アメリカ人だって英語で話すから英語の夢を見るんだよ。お兄ちゃんが英語を話せるようになったら、日本語と英語のMIXで夢を見れるかもよ」

お兄ちゃん・・・「えーーーっ、そうなんだぁ。アメリカ人って英語で夢を見るんだ。いいなぁー。ぼくはさー、テレビでは英語も日本語もいろんな国の言葉で話をしているじゃない!だから、どうして英語で夢を見ないのか不思議で・・・。」

テレビと現実の世界分かってくれたかな。

難しいなぁ。


先日。
お姉ちゃんが学校で理科の小テストがあったらしく、「今日、100点だった!」と。
100点取るなんて珍しいんですよ。
初めてかも。

母のつぶやき・・・・(台風が来るんじゃない!?)
ホントにそう思いぐらい珍しい事(^^;)

娘・・・「だって、授業中に集中して聞いていたら理科が面白くなってきたものー」

お兄ちゃん、今までテストで100点取る事はまずない!!(^^;)

母・・・・「お兄ちゃん、お姉ちゃんは授業中に集中して先生の話を聞いているんだって!だから、100点とれたみたいだよ」

お兄ちゃん・・・「ぼくだって、たまには集中して聞く事もあるよ!」

母・お姉ちゃん二人一緒に
「今なんて言った?!

お兄ちゃん・・・・しまった!!やばい!!
       その場をスル―していきました。

母・・・・・・・「たまには・・・・?!
         「反対でしょ!先生の話はちゃんと聞いておく事!」

まぁねーーー。
1年生の時に先生から
「授業中は歌はうたわない!」って注意された事があったものね。
その時より成長したのかな。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

お兄ちゃん、初!公式試合(バドミントン)

昨日、お兄ちゃんのバドミントンの試合に行って来ました。

お兄ちゃん、公式試合   初・初!

前日、トーナメント表を見て、

「ここまで勝てば、メダルもらえるかなぁ~

母、心のつぶやき
うーん?我が息子よー!自分の実力、知っているかな?
そんなに世の中、甘くはないぞーーー!

お兄ちゃん、なかなか眠れない様子。
一応、緊張はしているのね。

当日

IMG_2220.jpg

相手は小学3年生です。
実力が違い過ぎーーーーー。

予想どうり、ボロ負け
1セット・・・15対0 !
2セット・・・15対7?
この7点・・・ほとんどが相手のミス

母・・・途中まで写真を撮っていたけど、撮る気が伏せたーーー。
パパ・・ビデオカメラマンでしたが、三脚を立てたままで試合が終わっても止めるのも忘れるほど、ショック!


でも仕方がないよねー。習い始めてまだ、3ヶ月半だもんね!

私・・・自分に「経験が大事!!」そう言いきかせて。冷静に・・・。

試合が終わり、お兄ちゃんに感想を聞きました。
お兄ちゃん
「相手が強すぎたよ」
母・・・・言い訳するんじゃないよー!と思いながらも
「負けてどう思った?自分がこれからどうしようと思ったの?」
お兄ちゃん
「う――ーン、もっと練習をしないといけない。サーブの練習も・・・。もっと動かないと!」

「負けて悔しかった?」
お兄ちゃん
「うん、悔しかった。少し涙が出そうになった!」

そう思ってくれていて救いです(^^;)

県大会で1勝させてあげたいなぁー。
よーーーし!
頑張るぞぉー!

そうそう!もう一つ!
お兄ちゃん、自分の実力とは裏腹に、やる気だけはありそうです。
今度の23日の試合にも出たい!って手をあげたそうです(^^;)
どんな試合か分からずにね・・・(^^;)
中学生・高校生に混じっての試合に・・・(^^;)
これにはお姉ちゃんも出ます。
監督から、ストップがかかりましたけどね(^^;)
もっと実力を付けてから!ってね(^^;)



今、毎日登下校は天使は車で送り迎え。
帰りは、お兄ちゃんと時間帯が違うからそうでもないんだけど、行きがねぇー。
学校からは、特別な理由がない限り、児童の車での送迎はやめてください!って言われているんだけど。
でもね、天使は送迎しているし・・・。
お兄ちゃん、送ってほしいモードに・・・。
その下心が見え見えーーー。

送ってあげたんだけどね・・・。

今日は結局、7時半になり、送ってあげたんだけど。

お兄ちゃん、自分に弱いところがあって・・・。
親としては強くなって欲しい!そう思うんだけど。
難しい。
突き放してしまうのもどうかと思うし。

お兄ちゃんに話をしました。

お兄ちゃん、運動会の学年リレーの補欠に選ばれたんですよ。(選抜(全校)じゃないですよ
それも、お兄ちゃんの学年は、男が少ない。クラスに12人だったっけなぁー。
お兄ちゃんの足の速さ?
ウーーーん、後ろから数えた方が早いかもね
(私の遺伝子を受け継いだ!パパに似てくれたら速かったのに・・・)

「○○は学年リレーの補欠に選ばれたんだよね?!もし、お友達が走れなくなったら、あなたが出るんでしょ!そうしたら、いつでも変われるように、鍛えとかなくっちゃ。
あなたが走って、遅かったらみんなが悲しくなるじゃない?だから、頑張って歩いていかなくっちゃね。
もっと自分に強くなろうよ!」

お兄ちゃん、「うん」
でも顔は、悲しそう

分かるよーーー。息子!!
母も戦いです(^^;)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

“もういいよ!”

今日は暖かいですね。

そう~、暖かい! で やっちゃったんですよ
“やっちゃった!”  というか
“ 伝えなかった ” ですね。

今朝の出来事。

朝、お兄ちゃんと天使が登校する前に、お兄ちゃんのバッグの中から手袋が・・・。
それを見た天使は、
「ぼくも手袋したい」

バタバタしていて、私の頭の中で
“天使の手袋、何処にあるか分かんないよ。それに今日は暖かいし、手袋なんかいらない”
言葉にせずに、自分の中で処理してしまったんですね。

お兄ちゃんに
「天使がしたくなるから、手袋はしていかないで!」

お兄ちゃん猛反発
お兄ちゃんは納得したことは、受け入れられるタイプ。
でも、何の説明もなかった今回は、
「なんで我慢しなくちゃいけないの!天使が手袋をしててぼくが無い時は仕方がない!って我慢してたのに、天使は我慢しないの?!
もういいよ!!

“行って来ます!”も言わずに学校に行っちゃった(;;)
天使  黙って付いて行きましたけど・・・。

どう考えても説明をしなかった私が悪い。反省。
天使にも、お兄ちゃんの前で、我慢させることもしないとね。
それに、時間がない!じゃなく、子供にはちゃんと伝えないといけない。

ホントに小さなことなんだけど、大事なことなんですよね。


帰って来たら、気持ちを伝えよう!。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

気持ちに寄り添う事

先日、家族でWiiのマリオカートのゲームをしてたんですね。
お兄ちゃん、ケームをしててもお喋りをしてます。
ゲームの解説者みたいに・・・。
VSしてても相手の状態が分かるのかそれも解説?(^^;)
私なんか自分の操作だけで精いっぱい。アイテムを出すのだって必死なんです。

お兄ちゃん、やはり男の子!上手なんですよ。
でもうるさくてお姉ちゃんと私から「うるさい、静かにして~」と何回も注意。

お兄ちゃん、いじけてしまい、2階にドンドンドン!と歩きながら「もう、絶対にゲームはしない!」
あ~、言いすぎたかな(^^;)
誰もお兄ちゃんのとこに行こうとしません。
みんなまたかぁ~!って感じです。

しばらくほっといたのですが・・・。
私も2階に行きお兄ちゃんに「さっきはごめんね。ゲームしていいよ」
お兄ちゃん「絶対しない!死ぬまでしない!みんなぼくの事を『うるさい』って言って誰も分かってくれない。みんなぼくがいなければいいんだ」

私はお兄ちゃんをギュッと抱きしめ、「そんな事ないよ、お母さんは〇〇が大好きだし、いないと泣いてしまうもの。みんなも同じだよ。だからゲームを一緒にしようよ」
お兄ちゃん「嫌だ」・・・・頑固
私    「みんな~、お兄ちゃんの事が好きだよね~、一緒にゲームしたいよね」
みんな  「うん!」
パパが来てくれて「いっしょにするよ」
お兄ちゃん「嫌だ~」
そう言いながらもパパから抱っこされてゲームの所に・・・。
5分ぐらいするとゲームのハンドルを持ってましたよ(^^)

このお兄ちゃんの頑固さ!私譲り?
だから、気持ちがよく分かるんですよね~。
いじけても誰からもほっとかれると寂しくなる事を。
心とは裏腹なことを言ってしまう。素直になれないんですよね。
誰かが救いの手を差し伸べてくれると心の中では嬉しくって!

私が幼い時はその相手が祖母でした。いつも私の味方でいてくれて・・・。

みんなそうだと思うのですが、大人になっても自分の気持ちを分かって欲しい。
解決してくれなくてもいいんです。
ただ、分かってくれれば!一緒に寄り添ってくれれば。

お兄ちゃんは頑固だけど、ゲームをするのに頑張って勉強を終わらせ、風呂もサッサと入って歯磨きも終わり、自分からぜ~んぶ終わらせたんだものね。
いつも自分がしたい!そう思った時は目標に向けて頑張れるお兄ちゃん!
そしていつも天使に優しくしてくれるものね。

天使の心の救い、寄り添ってくれているのはお兄ちゃんなんだものね!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ウナギ

先日の日曜日に地区の用水路の掃除があったんです。
お兄ちゃん、「ぼくも行きたい!」
パパと二人で参加してくれました。
長ズボン・長靴・軍手・首にはタオルを巻いて~!
似合っているわ~(^^)

「行ってきま~す!」
楽しそうに行きました。
私は天使と(熱が出ていたので)留守番です。

一時すると「ママ~、バケツ貸して~!」
ウナギがいたそうで捕まえるのだと・・・。
ウナギ~?

泥だらけのお兄ちゃん(^^;)

結局、6匹捕まえてきました。(いえ~、近所のおばちゃんに捕まえてもらった)

今は少しずつ水を入れてバケツに飼ってます(^^;)

昨日、お兄ちゃん、ウナギの事を日記に書きました。
覗いてみると、「何故ウナギが用水路にいたんだろう?」そう書いてます。
母  「そうだね!調べてみたら?」
お兄ちゃん、早速、辞典を見始め、でも載ってません。
国語辞典で調べたら、
「海で卵を産んで、春に川を上り、池や沼・湖に住む」って書いてあったそうです。
お兄ちゃん「だから用水路にもいたんだね」
私も海で卵を産むなんて知らなかった(^^;)

一つ賢くなった二人です。
日記に「食べるとかわいそうなので逃がしてあげます」って書いていました。
そうか~~~!

国語辞典に、最後に「かば焼きにして食べる」って書いてあったからかなぁ~(^^;)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

母の叫び~

みなさ~ん、聞いて~!
そして、笑ってやって下さい。

お兄ちゃん、学校から帰ってくるなり

「ママ~、遊びに行って来るね~」
私・・・・・・・「でも、雨が降りそうだよ」
お兄ちゃん・・・「大丈夫!傘も持って行くし、雨宿りするところもあるから」

まぁ、いいかぁ!

さっき帰ってきました。
「ただいまぁ~」にやけ顔

「ママ~、ぼくさぁ、雨が降って来たんで、ベンチに雨宿りしてたんだ。横になったら、眠くなって寝てしまったよ

え~~~~っ!
心の叫び・・・・アホかぁ~!   寝るなぁ~~!   眠たいなら帰って来~~い!
前代未聞!!

私・・・・・・・「友達は?」
お兄ちゃん・・・「来なかった!」

なおさら、帰って来~~い!

「それでさぁ、慌てて起きて、“今何時?”と思って帰って来たよ!」

まぁ、5時過ぎに帰って来たけどね。(1時間ぐらい寝たのかな

母の声・・・・・①誰からも見つからなかったかな?
        ②風邪引くな~!

何故か体の心配が②???

お兄ちゃんには「寒くなかった?大丈夫?」と言ったけどね

今?  お兄ちゃん、鼻歌を歌っていますよ

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

授賞式!

昨日、お兄ちゃんの書いた作文の授賞式に行って来ました。
お兄ちゃん、ドキドキのワクワクでしたよ(^^)
お姉ちゃんは期末考査の為行けなくて残念でしたが・・・。

お兄ちゃん、表彰はトップバッター!
それも知事からの手渡しで緊張しまくりです
でもでも、無事に終わりました。

沢山の作品が展示されていて、どれも素晴らしい作品でした。お兄ちゃんの作品にも沢山の方が読まれており、とても嬉しく思いました。
中でも私が目についたのは、視覚障がいのある子が点字ブロックでポスターを仕上げている作品。
点字ブロックがどういうものか分からず、どうやってこの素晴らしいポスターを描きあげたのだろうと・・・。
どれだけ頑張って描いたのか、その過程を考えると・・・・ホントに素晴らしい!その一言です。

この子は、表彰される時に係員が一緒についてサポートされてました。返事も一番大きな元気な声です。
ホントに嬉しそうな顔で賞状を受け取っていたのが印象的でした(^^)
賞状を受け取って席に戻る時に、私たち保護者席の前を通っていくのですが、受賞者席との間は、1メートル弱ほどの幅でしょうか?!
私たちは足元にバッグを置いてました。
私は、“邪魔になるかな!”と思い少し除けてみたんです。
その子は白杖をつきながら歩くのですが、私のバッグがやはり邪魔になっていました。(ごめんなさい)
その後も、座っている受賞者の席にぶつかったり・・・。
慣れていない場所って事もあるのでしょうが、私たちから見る大丈夫!とこの子が思う大丈夫!は違う事に気付かされました。
私たちが確実思う基準は、確実ではない!
もっと余裕を持った確実を求めないといけないんですね。

それと、もう一つ!
アスペルガーを持つ中学生が自分の事を作文に書いていました。
素晴らしい作品です。
中学生の部で最優秀賞です。
自分が今まで、どういう気持ちで過ごしてきたか、また周りから見た自分(周りは大変ねとか言うけれど自分はこれが自分の普通である事など)、悩み(人と付き合うのが苦手!でも自分ではどうしていいのか分からない事など)、これから目標(高校、大学進学を目指していることなど)とする事など。
考えさせられる内容です。
手元にまだ、資料が無い為紹介出来ませんが・・・。
この中学生は、受賞者代表で知事にお礼の言葉を堂々と述べていました。
感動と元気を貰った感じです。
頑張っている姿を見て、涙が出て、天使も自立に向かって頑張れば、必ず結果がついて来る!
そう確信出来ましたよ!

去年も(お姉ちゃんの時)そうでしたが、この授賞式、色々と気付かされる事が沢山です。


お兄ちゃんも、天使も授賞式が終わってホッとした様です。

知事から表彰② 記念撮影

知事の横で記念写真です(^^)ラッキ~

終わった後の二人 終わった後

天使、終わった~!ふざけ過ぎ~(^^;)

 お兄ちゃん、お姉ちゃん、天使、去年に続き、今年も感動をありがとう!


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

作文・ありがとう!

実は、じつは~~、
先日、分かった事!

前にも紹介したんですが、お兄ちゃんが夏休みの作品募集で出品した、 

人権についての作文

「 かわいい弟 」 が、県で 最優秀賞となりました

昨年は、お姉ちゃんが優秀賞

なんだか嬉しくって・・・・。
どちらとも、天使の事を書いた作文です。読んだ方もいらっしゃいますね(^^;)

                  「 かわいい弟 」 
 ぼくの弟は、あまり言葉がしゃべれなく、とくべつしえんクラスの一年生です。
 登校する前も、じゅんびがおそく、ぼくは、

 「もう、早くしてよ。」

 と言って、まってます。
 字を書いたり、本を読むのがにが手です。
 
  学校で、出来ない事があったら、すぐに泣いてしまいます。
 ぼくたちのように、言葉がしゃべれる人たちは、

 「分かりません」

 と、自分の気持ちを言葉でつたえる事が出来るけど、弟はそれが出来なくてかなしくて、泣いてしまう と思います。
 
 弟が小学校に入学する前に、お母さんがぼくに、

 「弟が、しえんクラスに入るかもしれないけど、どう思う?」

 と、聞いて来ました。
 ぼくは、

 「しえんクラスだろうが、ふつうクラスだろうが、一生けんめいがんばればどちらでもいいよ」

 と、言いました。
 お母さんは、

 「ありがとう」

 と、言って泣きそうな顔をしてました。
 ぼくが、そい言った理由は、弟がようち園の時、登りぼうや、さか上がりを泣きながらもがんばったす がたを見て、学校でもだいじょうぶだと思ったからです。
 それと、弟にあったクラスの方が、学校が楽しいと思うと思ったからです。
 
 弟は、ぼくや家族には、たくさん話をしてくれます。弟がいっぱい話をしてくれると、回りの人が、え顔  になります。だれかが、けんかをしていると、弟が、

 「けんかはだめだよ」

 と、言ってくれます。そうすると、みんな すなおに

 「ごめんね」

 と、言えます。これが弟のふしぎな力なのかな。

  学校で、弟が友だちに

 「あそぼう」

 と、言えないで一人であそんでいる時は、

 「いっしょにあそぼう」

 と言うと、うれしそうです。
 
 弟が、いろんな人に話が出来ると、学校がもっと楽しくなるのになぁ。

 ぼくは、弟にその楽しさをもっと味あわせてあげたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホントにこの作文、お兄ちゃんの言葉に助けられました。
勿論! お姉ちゃんの作文にもです。
子供って素直で何の偏見も持ってない。
偏見を植えつけるのも、大人なんですよね~。

お姉ちゃんの作文

 「 心の天使 」を読んで下さい!

       「 宝物 」  こちらをクリックしてね

私にとってお兄ちゃんの最優秀賞 も お姉ちゃんの優秀賞も どちらも同じ輝く宝物です
どっちが良い!なんて選べません! どっちもお母さんにとって最高の素晴らしい作品だよ!
お姉ちゃん、お兄ちゃん、ありがとう!

今度、授賞式に行って来ますね~!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

またまた~、誕生日!(^^)おめでとう❣

11月4日は、私の誕生日
皆さま~!温かいお祝いの言葉をありがとうございました

11月5日
お兄ちゃんの9歳の誕生日だったんです
おめでとう!お兄ちゃん!

昨日は、遠足でもありました。
遠足から帰ってきて、お兄ちゃんに届け物が・・・・
な~んと、電報です

SNOOPY電報

                       『 お祝い 』
     〇〇君へ

9歳の誕生日、おめでとう! 家族にもお友達にも優しい〇〇君!
クリスマスのプレゼント、お空に向かって、お願いしててね!
クリスマスに、〇〇君の家に行くね。
それまで、おりこうに待っててね。
                              サンタより


お兄ちゃん、うれしくて感無量って感じです(^^)
ウルウルしながら・・・・

「サンタさんて、いい人なんだねぇ~!もっと好きになっちゃった!
サンタさんに会いたいなぁ~。
クリスマスには、サンタさんにお礼の手紙とプレゼントをあげよう~!お菓子もいるかな?みんなの所に行くのに、お腹が空くものね~。」

嬉しくてたまりません

夜にはケーキを食べて、みんなからのプレゼント

パパ、ママからのプレゼント!
お姉ちゃん、天使からのプレゼント! ケーキ
ハッピバースディー

パパとママからは、グローブのプレゼント!
お姉ちゃんからは、お兄ちゃんの大好きなジャックのファイルと、折り紙で作ったメダル!
そして、お姉ちゃんと天使からは心のこもったお手紙!

                    〇〇へ

たんじょう日、おめでとう。 もう 9才だね❣   おにいちゃんになったね❣   すごいわ~❣
これは おねえちゃんからのプレゼント❣  ファィル ほしかったでしょ?
よろこんでくれたら うれしいけど・・・
〇〇のすきなファィル❣   気にいった?  

グローブ、ヨカッタネ!   パパとキャッチボールできるね!!
メダルと天使からの手紙もまぜて
             プレゼント!
                            お姉ちゃんより


                   おにいちゃんへ
おめでとう❣     
      これからも
         よろしくね
                        天使より。


お兄ちゃん
「今日は遠足といい、サンタさんからのプレゼントといい、みんなからプレゼントを貰い、とても良い日だった~!最高だなぁ~!
でもさぁ~、なんでサンタさんは僕の事、知っているんだろう?
名前も住所も、年齢も・・・・    そして僕の性格も????  そしてなんでお空に向かってお願いしててプレゼントが何がいい?ってなんでわかるの?」

私…やばい~  「サンタさんは、神様と一緒で、何でもわかるんだよ!いい事も悪い事も全部、わかるの!だから、だれも見てないからと、悪い事してもいい事をしてもいつかはわかるんだぁ!
だから、〇〇がこの前、お友達の帽子を自分から見つけてあげいようとした事、ママに伝わったでしょ!あれは、神様やサンタさんが、先生を通して教えてくれたんだよ!だから、サンタさんからもプレゼントを貰えたんだよ(^^)」

お兄ちゃん、納得?(^^)
昨日は、サンタさんからのSNOOPY電報と一緒に寝ましたよ

ちなみにパパからの私へのプレゼント!

養命酒 笑っちゃうでしょ  毎日飲まなくっちゃ(^^)

最後に 親バカになっちゃいますね(^^;)

                  大好きな〇〇へ

毎年、誕生日に思う事! それは、あなたが生まれた時の事❣ 
お腹の中にいる時も普通より、頭が小さいと言われ、大丈夫なんだろうか?と心配したけど
元気に産声をあげて生まれてきてくれたね。
あの声を思い出すだけで、ママは嬉しくて涙が出てきます。
歩くのも、お喋りをするのも、人より早くママはあなたの成長する姿が嬉しかった。
小さい時もいじけたら、訳の分からない言葉
「○○は、コロコロコロコロせ~ん」  いまだに意味不明
いっぱい、いろんな、面白いエピソードを作ってくれるユニークな〇〇。                

人一倍、優しくって、思いやりのある〇〇(^^)
いつも、天使の事を優しく面倒見てくれてありがとう~!

昨日、〇〇を抱っこしてビックリ!こんなに大きく・・・・重たくなっていたね~!
いつの間にかお兄ちゃんになって・・・(^^)

これからも優しい○○でいて欲しい。
そして、いろんな人生あるけれど、一歩ずつそれを乗り越えていってほしい。
あなたは、一人ではないからね!
家族がいつもいるから・・・・

本当に生まれてきてくれてありがとう
そして、優しさを教えてくれてありがとう!

9才のお誕生日おめでとう!



私も、こんな幸せな気持ちになれて最高のプレゼントになりましたありがとう~!
      

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

やさしい支援者

今日、お兄ちゃんと天使の部屋をかたずけに行き、本棚を整理していると、
こんなプリントが出てきました。
確かこれは、パパさんが見直ししてくれていた天使の国語のプリント
私、見てないです。
でもこの赤の字は、お兄ちゃんの字!

国語のプリント  天使

ちょっと見にくいですが・・・

お兄ちゃんが、プリントの後ろに同じ問題を書いてくれてます。

お兄ちゃん          天使
                
あくしゆ  ・・・・・・・・・・・・・あくしゅ
どくしよ  ・・・・・・・・・・・・・どくしょ
じやがいも・・・・・・・・・・・・・じゃがいも
じしやく  ・・・・・・・・・・・・・じしゃく
こんにやく・・・・・・・・・・・・・こんにゃく
ひやつかてん・・・・・・・・・・ひゃっかてん
きやべつ   ・・・・・・・・・・きゃべつ

といったように・・・・。

小さく書く  ゃ  ゅ  ょ  っ  を大きく書いて、天使に考えさせて書かせる。

そういえば、お兄ちゃんが教えてる時に、怒って教えてる様子はなく、いつも分かりやすく優しくおしえてるなぁ~。
分からなければ、分かるようにヒントを出して・・・・
まるで、二人でゲームをしているかの如く。
時々、笑い声も

喧嘩もするんだけど、本当に優しいお兄ちゃん!
いつも、「天使~、外で遊ぶよ~!」   何をするにも“天使~、天使~”なんですよね~

天使が、かたずけしてないと「もう~、天使は~!」と怒るけど、やってくれるんだよね。

プライドは高く、嫌な事言われると直ぐにいじけてしまうお兄ちゃんだけど・・・・・

昨日、時間割も中途半端でテレビを見ていたお兄ちゃんに
「時間割は~~?、宅習したの?部屋かたずけてよ~!」
と怒ってしまった・・・・

ゴメンねぇ~!  ありがとう~~!

なんだか、ウルウルしてきちゃった

母はいつも助かっているよ!

ありがとう!    お兄ちゃん

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

「かわいい弟」

夏休みになると、昨年、娘が書いた人権の作文を思い出します!

心の天使 こちらをクリック   天使の事を書いた作文です!

興味のある方は、是非、読んで下さい  読まれた方も沢山いらっしゃると思います。

今年は、お兄ちゃんが挑戦しました。まだ、提出してません(^^;)  昨日、書き上げました!

よかったら読んで下さい


                     「 かわいい弟 」
 ぼくの弟は、あまり言葉がしゃべれなく、とくべつしえんクラスの一年生です。
 登校する前も、じゅんびがおそく、ぼくは、

「もう、早くしてよ。」

と言って、まってます。
字を書いたり、本を読むのがにが手です。
 
 学校で、出来ない事があったら、すぐに泣いてしまいます。
ぼくたちのように、言葉がしゃべれる人たちは、

「分かりません」

と、自分の気持ちを言葉でつたえる事が出来るけど、弟はそれが出来なくてかなしくて、泣いてしまうと思います。
 
弟が小学校に入学する前に、お母さんがぼくに、

「弟が、しえんクラスに入るかもしれないけど、どう思う?」

と、聞いて来ました。
ぼくは、

「しえんクラスだろうが、ふつうクラスだろうが、一生けんめいがんばればどちらでもいいよ」

と、言いました。
お母さんは、

「ありがとう」

と、言って泣きそうな顔をしてました。
ぼくが、そい言った理由は、弟がようち園の時、登りぼうや、さか上がりを泣きながらもがんばったすがたを見て、学校でもだいじょうぶだと思ったからです。
それと、弟にあったクラスの方が、学校が楽しいと思うと思ったからです。
 
弟は、ぼくや家族には、たくさん話をしてくれます。弟がいっぱい話をしてくれると、回りの人が、え顔になります。だれかが、けんかをしていると、弟が、

「けんかはだめだよ」

と、言ってくれます。そうすると、みんな すなおに

「ごめんね」

と、言えます。これが弟のふしぎな力なのかな。

 学校で、弟が友だちに

「あそぼう」

と、言えないで一人であそんでいる時は、

「いっしょにあそぼう」

と言うと、うれしそうです。
 
弟が、いろんな人に話が出来ると、学校がもっと楽しくなるのになぁ。

ぼくは、弟にその楽しさをもっと味あわせてあげたいです。




小学3年生が書いたので、ひらがなが多くて読みにくいですが、そこはご勘弁を・・・

お兄ちゃんが言ってくれた 

「しえんクラスだろうが、ふつうクラスだろうが、一生けんめいがんばればどちらでもいいよ」   

この言葉に救われた気持ちになりました。前にも書いていましたが、私の方が支援クラスに偏見を抱いていた事に気付かされ、親として恥かしい気持ちでいっぱいでした。
そして、天使を支援クラスに入れる事を決心しました。






テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

楽しい長男!

うちのパパさんと私の会話!
「子供達を、ディズニーランドに連れて行ってあげたいね~!絶対喜ぶよ(^^)夏は無理だけど、
いつか、連れて行ってあげたいね~!あの、ワンダ~ランドあじあわせてあげたい!そして、喜ぶ顔が見たいよね~」
と、話をしてました。
うちの、パパさん、お兄ちゃんと二人の時に、その話をしたみたいで・・・(^^;)
しまった
お兄ちゃん、うれしくて、満面な笑みで 「ねぇ~、いつ行くの~?」  
2,3日ず~っと、TDL攻撃が始まりました
お兄ちゃんと、天使だけTDL行ってないんです(^^;)

「あのね~、まだ、いつ行くかも分からないの!」
「直ぐには行かないんだ~!じゃぁ~、8月の終わりぐらい?」
「あんな、暑い時に行ったら死んじゃうよ!TDLはアトラクション待ちで1時間から2時間も                                待つんだよ!」
「ママ~、バカだね~!平日に行けば、直ぐに乗れるんだよ~!」
「TDLは、そこらの遊園地とは、感覚違うんだよ~!それにいつ行くかまだ分からないの                                  に、グジグジ言わないでよ~!」
「グジグジ言うのが分かっているんだったら、TDLに行く2,3日前にぼくに言って!
          パパが決まっても無い事を言うから、パパが悪い!」

   おっしゃる通り!

「でもさぁ~、お兄ちゃんがグジグジ言ってたら、パパが責められるのどう思う?」
「わるいなぁ~!と思う!」
「じゃぁ~、頑張って言わないようにする?」
「うん!でもさぁ~、通知表が△あったらTDLだめ~?」
「△があっても、一生懸命頑張った△ならいいんだよ」
「分かった~!そういうもんなんだぁ~!」
???         
           目的があると頑張るお兄ちゃんなんです(^^;)でも、ちょっとこわい

それでも、TDL気になるみたいで、言葉にはしないで、満面な笑みで、アトラクション、ミッキーなど、ジェスチャ~で訴えてました(^^;)
夕食の時、娘と私が、「パパが言うから・・・!」と言うと、
天使
「お姉ちゃん、ママ!そんな事言ったらだめだよ!」

「はい、分かりました(^^;)ゴメンナサイ!」と言うと、天使  泣きだしてしまいました。

パパが可哀そう!と思ったみたいです。  私と娘、反省

でも、お兄ちゃんのTDL攻撃、いつまで続くのだろうか?結構、覚えているんです(^^;)
でも、前より我慢出来るようになったなぁ~

昨夜は、お兄ちゃん、8時半に「おやすみなさ~い!」   “うん?なぜ?”
何やらゴソゴソ・・・天体望遠鏡を修理してます。天の川を見るため?(私、先に寝てしまったけど)

今は、学校で注文していた、家で見れるプラネタリュームの器械?(おもちゃ)を持ち帰り、暗くもない部屋で、天使と、遊んでます!鼻歌交じりで
天真爛漫とでもいうか(親ばか
うちのお兄ちゃん、話をしてて飽きません(^^;)次は何を言ってくるんだろう?何を考えているんだろう?頭の中、覗いてみたい

あなた達のあの満面な笑みには、負けてしまうよ

いつか、近いうちにTDL行こうね~

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ユニ~クなお兄ちゃん(^^)

昨日の土曜の朝、お兄ちゃんに 『目玉焼、作って~!』と、頼むと作ってくれました!(得意なんです)
その後、朝食を食べ、お兄ちゃん、何も言ってないのにシャワ~を浴び始めました。
“う~ん、何かあるぞぉ~!スイッチが入ってしまった!”
その後も、自ら 『花に水やりしてくるね~』
玄間の掃き掃除に、な~んと玄間に水を撒いて、ブラシでゴシゴシ!

玄間掃除!
第三者の目で見てるとおもしろいですよ~

終わると、『 おばあちゃんに電話して、前に約束していた歴史の本!買ってもらっていい? 』
“やっぱり~”
前に、おばあちゃんとの約束で、“天使の面倒を優しくして、賢くしてたら、本を買ってあげるね!”と・・・

お兄ちゃんは、目的があると、それに向けて頑張るのです!
自分がしたい事があると、それまでにすること全部終わらせる事というパパとの約束を守る為、必死なんです!
しかし、自分が頑張っても、うまくいかなかったら、納得できず、いじけたり・・・・結構、大変!
(まぁ~、学校ではそんな事ないみたいですが
私の中で、“おばあちゃんが今日はダメ!”と言ったら!
母、先手をうちました
お兄ちゃんに、
『もしダメでも、いじけないでね!男でしょ!お姉ちゃんは、いつも我慢しているんだよ!それを考えたら我慢出来るよね!』
お兄ちゃん、『うん、わかった!』


よし!、お兄ちゃんのコントロ~ル方法、この手でいこう
先手を打って、納得させてから~!
結局、本を買って貰いましたけど!

左が天使  右がお兄ちゃん

左が天使   右がお兄ちゃん

でも、どうして~歴史の本はどこ行った~!

その後、お姉ちゃんに凄く気を使ってました





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

お兄ちゃんから、見習う事!

先日、天使くんとお兄ちゃんの歯ブラシがダメになっていて、買い替えの時期かな~と思い
早速、新しい物を購入!                          

                    黄色と紫のお揃いです。

        歯ブラシ

その日の夜、早速二人でどちらがいいか検討中!
二人とも、 “黄色” を選び お兄ちゃんが 『5回勝負ね~』 と提案。
しかし、天使くん、お風呂にお姉ちゃんと直ぐに入らなくてはいけなかった為、お兄ちゃんは
待つ羽目に

しかし、お兄ちゃんには, やる事を全部終わらせないと、9時からの見たいテレビはダメ!
という、パパとの約束があったのです。
もう、9時前! お兄ちゃんに焦りが・・・・
グジグジと言い始めました。
パパや私から、『紫でも良いじゃない~。カッコいいよ~!』
でも、お兄ちゃん、諦められなく半泣き状態
私もイライラしながら 『今、天使くんとジャンケンすれば?』
お兄ちゃん、 『だって、お風呂のドア開けたままじゃ~、天使くんとお姉ちゃん、寒いもん!』と!
『じゃ~、1回勝負にすれば、すぐ終わるじゃない!そのかわり、負けても文句言っちゃ~だめだよ!』
と、母。

早速ジャンケン 『どうだった?』 と聞くと  お兄ちゃん

『僕が勝ったけど、天使くんに譲ってあげる!』  偉い!!!

すぐに、お兄ちゃんを呼んでいっぱい褒めてあげました。
どうして?と聞いてみると  天使くんが可哀そう!と思ったみたいです。
思わず、抱きしめてしまいました。
『今度、歯ブラシ買う時は、一緒に買いに行って選ぼうね』と
約束しました。

その後、天使君に、お兄ちゃんがジャンケンに勝ったけど、譲ってくれた事を話し
どう思う?と聞いたら   『やさしい~!』と。
『じゃぁ~、お兄ちゃんにありがとう言わないとね』
天使くんお兄ちゃんの顔見て  『ありがとう!』

大人の私でも気持ちを切り替え、譲れる事が出来ないのに
お兄ちゃんから、教えられました。 いつも、うるさく、面白いお兄ちゃんだけど、頼れるお兄ちゃんに成長しているんですね(^^)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

頼もしい支援者!

天使君が、就学前に何処に入学するか迷っていました。
普通学校 or 支援学校?   年長の夏休み前には、普通学校の支援クラスと80%ほど決めてましたが、後の20%は、お兄ちゃんの事!

支援クラスに入った時、お兄ちゃんの負担を考えると~~~
いじめに合うのでは~等々。

お兄ちゃんに『もし、天使君が、00学級だったらどうする?』と、聞いてみました。
すると、お兄ちゃん、
『いいよ』と。
『どうして?』と、聞くと
『普通クラスでも、00クラスでも天使君が一生懸命勉強してくれればそれでいいよ!』と、言ってくれました。

私は、ありがとう!と思った反面、支援クラスに壁をつくり、ある意味で偏見の目で見ていた事に気付き、恥かしくなりました。
でも、お兄ちゃんの言葉があったからこそ、自信を持って、支援クラスに入学させる事が出来ました。
   
入学して、周りの子供達は、そのままの天使君を、素直に受け入れてくれてます。

子供って純粋です。その純粋さをなくすのも大人次第ではないでしょうか!

お兄ちゃん、ありがとう!これからもよろしくね

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。