09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の出来事

昨日、天使とお兄ちゃんの帰りが遅く、いつもは4時ぐらいには帰って来るはずの二人が、4時10分過ぎても帰って来ません。心配になり庭に出て、帰りを待つことに・・・・
なかなか帰って来ません。
4時半ぐらいに、子供達の声が・・・・
となりの4年生のR君と3人で帰ってきてます。
それも、道で何かを投げてます!それも楽しそうに・・・・
投げているものを道に飛び出し、拾ってまた投げて・・・

私はパパと二人で車に乗り、子供達の所に・・・・
何と、2,5センチほどのドングリを投げているんです。普通のドングリの3倍ほどもあるドングリ!
3人に、怒りました
「あなた達!何をしてるの!!何を投げてたの?!ふざけ合ってこんなもの投げて、人に当たったり、車に当たったり危ないでしょ!ドングリだからいいとでも思ってるの!
登下校中にふざけた事をして、夢中になり。道路に飛び出したら、車にはねられて危ないじゃない!
お兄ちゃんは、ふざけてはいけないって言ってるのに、天使に注意しなくちゃいけないでしょ!一緒になってしてどうするの!天使も、道で物を投げたり、ふざけたりしてはだめでしょ!
そしてR君!あなたは、4年生!この中で1番年上!自分から投げて!
止めなければいけない立場でしょう!いい事、悪い事の区別ぐらい付いていいんじゃない!
天使は、みんながしてしまうと、してもいいものだと思うんだよ!
R君、さっき飛び出していたよね! あなたや、お兄ちゃんは、車を確認出来るかもしれない、でも、天使はまだ1年生!
あなた達が飛び出した後に、つられて飛び出してしまうかもしれないんだよ!
あなた達!これがいい事かどうか、考えなさい!
悪いけど、この事は学校に連絡します! 命に関わる事だから!」

前にも登下校中の事で問題がありました。

頭が痛い問題です。

すぐに、ドングリを拾ったところにお兄ちゃんと天使と行き、事実を確認!
そして、なんで遅かったのか聞きました。

お兄ちゃんが「友達が帽子をなくして、探さないといけなく、運動場を探してたら、天使とR君が来て”待っとく”と言ったけど、“遅くなるから帰ってて!”と言ったけどR君がそれでも待っとくと言ったから3人とも遅くなったんだ」  との事。

その後にお兄ちゃん  「頭が痛い!」・・・・熱、計ったら38、2℃!!(朝から頭が痛かったんですが)
もしや、インフルエンザ???
もう、担任の先生に連絡を・・・・

今日の事も含め、話をしました。
その時に、先生から・・・・・・・・
お兄ちゃんが遅くなったわけ・・・・・・・

「クラスのお友達が、帰りの会の時に
“先生、帽子がないです。” と言ってきました。
〇〇君(お兄ちゃん)は、私の所(先生)に来て “ぼくも一緒に探します” と。
自ら言って来て一生懸命に探してくれたんです・・・・・優しいですよね。
だれかが困っていると、いつもこんな風にしてくれるんです。こんな事を何度も目にしました。」

こんな話、先生から聞かせてもらって、今までイライラしてたのに、ホッとしました。
ホントに優しいお兄ちゃん!先生もありがとうございます

今日、病院に行き、検査の結果、インフルエンザ(-)でした。良かった~(^^)

診察中にお兄ちゃんの膝を見て、真黒なんです(^^;)昨日、お風呂に入ってない(^^;)

でも、そうか~お友達の帽子を一生懸命に探してたんだね
そして、昨日、言った言葉

「帽子が無かったから、明日も探さないといけないんだ!」
熱が出て、探せなかったけど、探してあげたかったんだよね!

ずっとずっとそんな優しいお兄ちゃんでいてね~!
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

1学期、もうすぐ終わり~(^^)

天使が、入学して1学期が終わろうとしています。
あっという間ですよね~!
入学当時は、大丈夫なのだろうか!?と心配ばかりしてきました。
登下校も、一緒に歩いていき、少しずつ、私と歩く距離を少なくして・・・
帰りは、天使に気付かれないように、ストーカーして、見てたり(変質者?)少しずつ自信をつけてきたような・・・
昨日は、市内全部の小学校の支援クラスの交流会で、帰りは、いつもの下校より、ちょっと道のりも長く、踏切を越えなくてはいけません。
先生から、「今、駅に着きました。帰りはどうしましょうか?」
私、「歩いて帰して下さい(^^;)」

直ぐに、車でまた、ストーカーです(^^;)
踏切を渡って、一人で歩いてました。泣いてないです!
見つからないように・・・・・
見つかった~(^^;)    笑顔で車に乗り込んで来ました。

帰ってからも、お兄ちゃんが“遊びに行って来るね~”
天使、「ぼくも、行きたい~!」    
今までは、置いて行かれても、何とも思わなかったのに・・・・
二人で、友達と待ち合わせした場所に、虫籠を持って出かけました(^^)

天使、朝食を食べるのにいつも時間がかかってしまって、お兄ちゃんはいつも待っててくれるんです。
でも、お兄ちゃんだって、限界がある!
お兄ちゃん 「もう、7時になったら置いて行くよ!知らないからね~!」
天使 ・・・・・まだ食べています(^^;)
お兄ちゃん  「行って来ま~す!」
行っちゃったぁ~!

天使、半泣き状態

でも、泣きながらも、急ぎ始めました!
母・・・・“大丈夫かも・・一人で行けるチャンス!
天使に 「大丈夫!急いでいけばお兄ちゃんに追いつくよ!途中まで行ってあげるから・・・
泣いたら、お兄ちゃんに追いつけないよ!分かった(^^)?天使なら出来るから!」
 
天使 「うん

家の近くまで見送り、「行ってらっしゃ~い!」
天使、不安そうだけど、泣いてません!早歩きで手を振ってます
少しの間、見送ってましたが、大丈夫そう!

主人が出勤時、天使の様子を見に行ってくれました。(ストーカー
お兄ちゃんに追いついてましたが、泣いて鼻水が出てたようです(^^;)
おそらく、我慢して頑張って追いついたけど、お兄ちゃんを見て、安心して、涙が出て来たのかなぁ
帰ってきたら、いっぱい褒めてあげよう!(^^)

天使を見送っている時、我が子の後姿を見て、
“あ~成長したなぁ~!一人でもいけるようになった我が子をあの入学当時、想像していただろうか!”

ちょっと、ウルウルしてしまった母でした。    

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ケガ!

一昨日、下校して  『見て~!』と、言って来ました。
何と、膝を怪我していました。  まぁ~、たいした事はないのですが・・・
登校中、倒れて怪我をして、近くのおばさんが手当てをして下さった事を、お兄ちゃんが教えてくれました。(ありがたいです
『ちゃんと、“ありがとうございます”って言えた?』
お兄ちゃん、『うん、言えたよ!』
『天使は?』       『う~ん、』  苦笑いです(^^;)

『今から、3人でお礼を言いに行こう!』

場所を教えてもらい、車で  

おばさんはいらっしゃらなく、おじさんにお礼を言いました!お兄ちゃんも『ありがとうございました』
天使にも『“ありがとう”って言わないといけないよ!』と、言うと
お兄ちゃんが『一緒に言おう!せ~の!』

『ありがとうございました!』

言えました後で、『偉かったね~!』と二人を褒めてあげました。

思い出せば、天使は小さい時、転んで痛いはずなのですが、泣かなかったんです!
その後  “ 血 ” を見て泣いてました。感覚がちょっと違うのでしょう!
今は、痛みで泣くようになりましたが・・・

お風呂に入る時も大変!(子供はみんなそうなのでしょうが
何をするにも、『足が痛いもん!』
ズボンが膝に当たらないように、持っています(^^;)
消毒するにも、登校前や、勉強する前なんかにしたら、半泣き状態で立ち直るまでに時間がかかるんです!
考えてしなければ~!
昨夜のお風呂上がりの消毒、頑張りました!ちょっと涙が出たけど
自分で絆創膏を貼る事が出来ました

頑張った消毒!


でも、昨日、外で自転車を乗り回していたのは、天使!
夢中になっている時は、痛みなんか感じないんだよね~!・・・・・天使くん


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

登下校の問題

昨日、近所の方から、天使くんが、登校中に道を横断する時、左右確認しないでいた事を聞きました。
たまたま、昨日だけだったみたいですけど・・・
よく話を聞いてみると、お兄ちゃんと隣の4年生の男の子と3人で登校している時、隣の子が道を走って横断し、天使くん、その後を確認せず横断   車が徐行してくれてたようで助かった~
近所の方は、その時注意して下さったようです。

この時代、注意してくれる事が少なくなっている今、感謝しますそして、親にも教えて下さって有り難いです。
情報が多ければ子供を守れますし、素直に受け入れる事で人間関係が上手くいき、支援して下さる道が広がって行くのではないでしょうか!

天使くんとお兄ちゃんに、  どうして危ないのか!どうすればいいのか!飛び出すと交通事故に遇い、命がなくなる事、悲しむ人がいる事を話し、二人に復唱させ、その場に行き、安全な登下校の仕方を練習させました。今朝は一緒に行き指導。

しかし、もう一つの問題点!隣の子と行くと、嬉しい様で注意力が低下するようです。隣の子もうちの子もふざけてばかり 隣に相談しても、協力は得れないでしょう
言っても “プン!”とされるのが目に見えてます 悲しい事ですが、今までがそうでしたから・・・・・   残念!

二人には、“絶対、ふざけないで!” と、口を酸っぱくして言っときましたけど~。

しかし、この問題は、隣の子に限らず、怒り得る問題であり、我が子の問題として解決して行ければと思っています

我が子の命を守る為に!そして、自立の為に!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

遠足!

昨日は、小学校初めての遠足  天使君、嬉しい様で『OO公園に歩いて行くよ』とはっきりしない発音ですが、教えてくれました。私の中で、『下校どうしよう』という不安が~
入学してから、初めのうち、一緒に登下校してました。今では朝はお兄ちゃんと一緒に!帰りはお兄ちゃんとorお友達と!お友達と一緒の時は、私がお迎えに~。

昨日は、“よし!帰れるとこまで、やってみよう“思いついた私。
何回も天使君に見つからないように見に行ってました。
まるでストーカーな如く 途中まで先生と集団下校。そこからは、お友達と。一人になるところで、隠れてみてました。なんと、お友達にバイバイと手を振っているではありませんか  “よし、いける”と思った私は、急いで家へ。家からもストーカー行為。道も横断して到着
初めて一人で帰ってきたのです。天使君も私も抱き合って泣いてしまいました。私は、うれし泣き。天使君は、淋しくて泣いたそうです。
天使君に、『偉かったねよく頑張った』といっぱい褒めてあげました。

後で分かった事ですが、先生も天使君が心配で、途中までつけてこられてたそうです。先生、ありがとうございます
本当に知らないところで、色々な人に支援していただいてるのですね
感謝です。

プロフィール

jun mama

Author:jun mama
junmamaのブログへようこそ!

家族の紹介
パパ・・・頼りになる大黒柱

ママ・・・専業主婦

長女・・・高2女子 青春真っ盛り~~❣
 
バドミントンに夢中!

長男・・・中1 
     ユニークで
   優しいお兄ちゃん
   
  バドミントン初心者から脱出したい(^^;)

天使・・・支援級の5年生 
 発達障がいがあり、
 言葉の遅れを伴う
(場面緘黙)
 我が家の癒し系!
 最近、生意気な言葉も!
 頑張っている次男坊(^^)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Web page translation

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。